ホーム 海外仮想通貨

海外仮想通貨

Bitfinex(ビットフィネックス)の特徴や評判、登録方法から使い方まで徹底解説!

「Bitfinex(ビットフィネックス)ってどんな海外取引所なんだろう?」 あなたは今こうお考えではないですか? 確かに日本人も使える海外取引所なのでどんなサービスが利用できるのか気になりますよね。   この記事では海外投資エージェント編集部がBitfinexの特徴や口コミ、登録方法から使い方まで徹底的に解説していきます! この記事を読めばBitfinexの全てがわかり、今日から登録、取引まで行うことができます!   Bitfinexの魅力 レンディグサービスおすすめNo.1 取引所おすすめランキングでは世界第4位! 日本円が入金できる 取扱通貨が多く新規上場が早い! 大ハッキングから学んだ強固なセキュリティ USDTを発行するThether Limited社の親会社で会社規模が大きくて安心 \ レンディングにおすすめ/ Bitfinexの詳細を見る   目次   Bitfinex(ビットフィネックス)とは? Bitfinex(ビットフィネックス)のメリット Bitfinex(ビットフィネックス)のデメリット Bitfinex(ビットフィネックス)の口コミ・評判 Bitfinex(ビットフィネックス)の取扱通貨 Bitfinex(ビットフィネックス)の手数料 Bitfinex(ビットフィネックス)のスマホアプリ Bitfinex(ビットフィネックス)の登録・口座開設方法 Bitfinex(ビットフィネックス)の使い方 Bitfinex(ビットフィネックス)のレンディング ...

Filecoin(ファイルコイン/FIL)の購入方法とマイニングについてチャート分析を踏まえた将来性・価格動向と共に解説!

「Filecoin(ファイルコイン/FIL)ってどうやって購入しよう?」 あなたは今こうお考えではないですか? 確かに今後の将来性があるなら購入したいですよね。 この記事では海外投資エージェントがファイルコイン購入におすすめの取引所やそこでの購入方法、将来性、マイニングについてなど徹底的に解説していきます! この記事を読めばファイルコインを取引やマイニングでスムーズに手に入れることができます! ファイルコインの魅力 ICO資金調達額は歴代2位の280憶円超えで上場前から大きな期待 ウィンボルクス兄弟など多くの有名投資家も目をつけているコイン! 今のネットワークを支配しているHTTPに代わる新たなネットワークを作成 Googleなどの大企業もファイルコインの基盤となるIPFSネットワークを採用 業者に資金を預けるだけの投資、ファイルコインの配当が最も高いマイニングもおすすめ! FIL購入におすすめの取引所 Binanceの詳細を見る 目次   Filecoin(ファイルコイン/FIL)とは Filecoin(ファイルコイン/FIL)の将来性は?チャート分析を踏まえて今後を予想! Filecoin(ファイルコイン/FIL)購入におすすめの取引所 Filecoin(ファイルコイン/FIL)の購入ステップ Filecoin(ファイルコイン/FIL)のマイニングとは Filecoin(ファイルコイン/FIL)のマイニングにおすすめの会社 Filecoin(ファイルコイン/FIL)に関するQ&A Filecoin(ファイルコイン/FIL)まとめ Filecoin(ファイルコイン/FIL)とは プロジェクト名 Filecoin(ファイルコイン) トークン名 FIL コンセンサスアルゴリズム Proof of Storage 発行上限 20億FIL 時価総額 ¥100,654,894,872 時価総額ランキング 39位 公式サイト 公式HP Twitter ファイルコインは2017年からICOが開始され、2020年10月にローンチされた比較的新しいコインです。 ここからは有名投資家たちも上場前から注目していたファイルコインの特徴を解説していきます! ICOの資金調達額が歴代2位 ファイルコインのICO資金調達額は280億円以上で歴代2位を記録しています! このICOにはウィンクルボス兄弟やスカイプ、コインベース、スタンフォード大学など多くの有名投資家や大企業が参加しています。 このような多くの資産を運用している投資家が投資しているファイルコインは上場前から将来性がかなり期待されていました。 ネットワークの仕組み変革するIPFS ファイルコインは分散型ストレージシステムです。 ユーザー同士で直接データファイルを共有できるP2P方式というブロックチェーン技術を用いることで今まで使われていたHTTP方式のネットワーク問題を解決します! ユーザー同士が直接やり取りするので管理者に依存せず、負荷が分散されアクセス集中でサーバーが重くなることも減り、データ管理のコストも削減できます。 Google、NASA、Wikipediaなど多くの大企業がこのようなIPFSのネットワークを採用すると発表しているので今後も多くの需要が見込まれます! まさにファイルコインはネットワークをHTTPからIPFSに変革させる重要なコインと言えるでしょう。 FILを買うならココ Binanceの詳細を見る Filecoin(ファイルコイン/FIL)の将来性は?チャート分析を踏まえて今後を予想! Filecoin(ファイルコイン/FIL)のチャート分析・価格動向

WBTC(Wrapped Bitcoin)とは?特徴・将来・購入できる取引所・BTCとの違いを解説!

「WBTC(ラップドビットコイン/Wrapped Bitcoin)ってどんな暗号資産なんだろう?」 あなたは今こうお考えではないですか? 確かにビットコインと似ていますが国内取引所にはない銘柄なのでわからないですよね。 この記事では海外投資エージェントがWBTCの特徴やメリット、チャート分析、購入におすすめの取引所まで詳しく解説していきます! この記事を読めばWBTCの特性を理解し今日から取引することができます! WBTCの魅力 保有・送金だけじゃない!WBTCを使えばイーサリアム上でBTCが利用可能に BTCを保有しつつBTCをDeFi系レンディングサービスに使える! 価格は1BTC=1WBTC、BTCのステーブルコイン BTCを保有しつつ更にそのBTCを資金運用したい方におすすめ! BTC保有だけが目的ならWBTCは購入しない方がおすすめ WBTC購入にオススメ Binanceの詳細を見る 目次   Wrapped Bitcoin(ラップドビットコイン/WBTC)とは Wrapped Bitcoin(ラップドビットコイン/WBTC)のメリット Wrapped Bitcoin(ラップドビットコイン/WBTC)の将来性は?チャート分析を踏まえて今後を予想! Wrapped Bitcoin(ラップドビットコイン/WBTC)購入におすすめの取引所 WBTCとBTCは何が違うの? Wrapped Bitcoin(ラップドビットコイン/WBTC)に関するQ&A Wrapped...

COSMOS(コスモス/ATOM)の購入方法|将来性・価格動向をチャート分析と共に解説!

「COSMOS(コスモス/ATOM)はどのように購入すればよいだろう?」 あなたは今こうお考えではないですか? 確かに国内取引所では見かけない通貨なのでよくわからないですよね。 この記事では海外投資エージェントがCOSMOSの特徴やチャート分析を踏まえた将来性、購入できる取引所と購入方法までわかりやすく解説していきます! この記事を読めば最適な取引所でCOSMOSを購入することができます! COSMOSの魅力 基礎となるTendermintで分散型取引所やDAppsが作成できる! 異なるブロックチェーンを繋げる技術は多くの開発者から注目されてる Biance DEX(分散型取引所)にも使われており将来性が高い 一時よりかなり価格が下がったので買うなら今! 報酬が高いステーキングが人気! ATOM購入に最適 Binanceの詳細を見る 目次   COSMOS(コスモス/ATOM)とは COSMOS(コスモス/ATOM)は購入するべき?将来性を踏まえて解説! COSMOS(コスモス/ATOM)購入におすすめの取引所 COSMOS(コスモス/ATOM)の購入ステップ COSMOS(コスモス/ATOM)に関するQ&A COSMOS(コスモス/ATOM)まとめ COSMOS(コスモス/ATOM)とは 価格 ¥497.59 JPY 時価総額 ¥103,327,983,472 JPY 市場ランキング 29位 発行上限 237,928,231 ATOM コンセンサスアルゴリズム PoS 公式サイト 公式HP Twitter 2014年にJae Kwon氏によってビットコインやイーサリアムのスケーラビリティ問題を解決するためにTendermint Inc.が設立されました。 ビットコインは新しいブロック作成に10分ほどかかりますが、COSMOSは1~3秒でブロック作成が可能です。 また、異なるブロックチェーン同士をつなぐクロスチェーン技術を持ち合わせることから様々な分野での活躍が期待され注目を集めています。 基盤はTendermint COSMOSはTendermintというシステムを基盤としています。 Tendermintはブロックチェーンなどの分散化ネットワークでの不正を防止したり、簡単なプログラミング言語でDApps(分散型アプリケーション)を作成するなど優れた技術です。 大手取引所BinanceはこのTendermint技術を使ってBinance Chainという独自のブロックチェーンを作り上げました。 BinanceがTendermintを利用したことでCOSMOSの注目度そして将来性も上がったと考えられます。 優れたクロスチェーン技術 暗号資産(仮想通貨)は様々な種類が存在しますが、ブロックチェーンが異なるため暗号資産(仮想通貨)同士の交換ができません。 COSMOSは取引所を介さずCOSMOS...

USD Coin(USDC)とは?特徴・将来・購入できる取引所・USDTとの違いを解説!

「USDCってどんな仮想通貨(暗号資産)だろう?」 あなたは今こうお考えではないですか? USD(アメリカドル)に似ている表記ですが、日本では取り扱っていないのでよくわからないですよね。 この記事では海外投資エージェントがUSD Coin(USDC)の特徴やメリット、チャート分析を踏まえた将来性やUSDCを購入できる取引所まで徹底的に解説していきます! この記事を読めばUSDCについて正しく理解し、今日からUSDCの取引を始めることができます! USDCの特徴 USDTより圧倒的に信頼性が高い米ドルのステーブルコイン 価格変動が少なく安定した取引を実現 VISAやゴールドマンサックスなどの大手企業と提携するほどの信頼度 外部監査と資産保有証明を公開していて透明性が高い イーサリアムベースのコインで送金スピードが速い USDC購入におすすめの取引所 Binanceの詳細を見る 目次   USD Coin(USDC)とは USD Coin(USDC)のメリット USD Coin(USDC)の最新チャート・将来性 USD Coin(USDC)購入におすすめの取引所 USDTとUSDCの違いはなに? USD Coin(USDC)を保管するウォレット USD...

仮想通貨IOTA(アイオタ)の購入方法とは?IOTAの特徴や将来性と共に徹底解説!

「IOTA(アイオタ)ってどうやって購入するんだろう?」 そんな疑問をお持ちではないですか? 確かに海外の暗号資産(仮想通貨)って情報も少ないし安全に取引できるか不安ですよね! そこで今回は海外投資エージェントがIOTA(アイオタ)の特徴・将来性や購入方法について徹底解説します! この記事を簡単にまとめると、、、 IOTAはIoT社会の実現・普及を目指した暗号資産(仮想通貨)である。 コア技術にTangleを採用してるから手数料が無料。 海外取引所から購入することができる。 IOTAを購入するならBinanceがおすすめ! 日本語に対応している! Binanceの詳細を見る 目次   IOTA(アイオタ)の特徴 IOTA(アイオタ)の今後・将来性とは? IOTA(アイオタ)の購入方法 IOTA(アイオタ)を購入できるおすすめ取引所3選 IOTA(アイオタ)で暗号資産(仮想通貨)FXができるおすすめ取引所 IOTA(アイオタ)に関するQ&A IOTA(アイオタ)購入のまとめ IOTA(アイオタ)の特徴 基本情報 通貨単位 IOTA 発行上限 約28億枚 開発者 David Sønstebø Sergey Ivancheglo Dominik Schiener Serguei Popov 承認アルゴリズム PoW(Proof of Work) 公式サイト Instagram Twitter YouTube LinkedIn Discord GitHub Reddit IOTA(アイオタ)はIoT(Internet of...

SushiSwap(スシスワップ)とSUSHI(寿司トークン)について解説!特徴やメリット、チャート分析を踏まえた将来性まで

  「SushiSwap(スシスワップ)のSUSHI(寿司トークン)っていったいどんなものなんだろう?」   あなたは今こうお考えではないですか? 確かに分散型取引所(DEX)のトークンはこれから人気が出る可能性が高そうですよね。   この記事では海外投資エージェントが分散型取引所SushiSwapの特徴やメリット、そこで発行されているSUSHIトークンの将来性まで徹底的に解説します! この記事を読めばSushiSwapとSUSHIトークンについて網羅的に理解することができます! SushiSwapとSUSHIトークンの魅力 Uniswapにはない様々なイールドファーミングがあつい! 年間利回り(APY)がかなり高い SUSHI騒動から一転、SUSHIの価格が大幅上昇! スワップも資金運用もできる分散型取引所(DEX) SushiSwapに登録しなくてもSUSHIトークンは手に入る! SUSHIトークンを取引できる Binanceの詳細を見る 目次   SushiSwap(スシスワップ)とは? SushiSwap(スシスワップ)のメリット SushiSwap(スシスワップ)のトークンSUSHI(寿司トークン)とは? SUSHI(寿司トークン)の将来性は?チャート分析を踏まえて解説! SUSHI(寿司トークン)取引におすすめの取引所 SushiSwap(スシスワップ)とSUSHI(寿司トークン)に関するQ&A SushiSwap(スシスワップ)とSUSHI(寿司トークン)まとめ SushiSwap(スシスワップ)とは? 取引所名 SushiSwap 取引形態 分散型取引所(DEX) 設立年 2020年8月27日 取扱通貨数 232種類 公式サイト 公式HP Twitter SushiSwap(スシスワップ)は2020年の8月に設立された分散型取引所(DEX)です。 新しい取引所にも関わらず現在、分散型取引所総合ランキングと24h取引高ランキング第3位の人気取引所です。   ここからはSushiSwapの特徴について解説していきます! Uniswap(ユニスワップ)から派生した分散型取引所(DEX)   SushiSwapはUniswapを参考にして作られた分散型取引所です。 当初はUniswapのクローンのようにほぼ同じ仕組みとサービスを提供していました。   異なる点はSushiSwapはSUSHIトークンという独自のトークンを作り、流動性を提供したものにはSUSHIトークンを配っていました。   しかし、最近ではonsenなどのSushiSwapオリジナルサービスで差別化がはかられており今後の成長に期待が持てます!   SushiSwap独自のサービスやメリットは次のSushiSwap(スシスワップ)のメリットで紹介します! 設立者によるSUSHI騒動   ここからは一連のSUSHI騒動について説明します! 始まりは2020年8月29日、SushiSwapは流動性を提供してくれた人にSUSHIトークンを配布していました。 やがてそのSUSHIトークン自体に値段が付き、2020年9月1日からBinanceやFTXでSUSHIトークンの取引が始まりSUSHIの価格は上昇していきました。   しかしSUSHIトークンはどんどん発行されるためすぐに価格は降下傾向になり、9月5日に設立者のシェフ・ミノがSUSHIトークンを約14憶円分のイーサリアムに交換していることが判明しました。 これによってSUSHIトークンの値段は4.8ドルから1.8ドルに下落し、シェフ・ミノは一斉に非難を浴びました。 I hope @SushiSwap does well without me....

VinDax(ヴィンダックス)とは?その特徴、登録方法から使い方まで徹底解説!

「VinDax(ヴィンダックス)ってどんな海外取引所なんだろう?」 あなたは今こうお考えではないですか? 確かに日本でもあまりか聞かない取引所なのでわからないことが多いと思います。 この記事では海外投資エージェントがVinDaxの特徴やリアルな口コミ、登録方法、使い方まで詳しく解説していきます! この記事を読めばVinDaxについて理解し、今日から取引することができます。 VinDaxの魅力 取扱通貨数は200種類以上とかなり豊富! 取引手数料はどこよりも安い0.05% 信頼性の高い投資IEOができる! 簡単な条件で無料でコインがもらえるエアドロップを開催している 詐欺コインと呼ばれるNOAHPを新規上場させたので今後の動きに注意が必要 豊富な取扱通貨 VinDaxの詳細を見る 目次   VinDax(ヴィンダックス)の基本情報 VinDax(ヴィンダックス)のメリット VinDax(ヴィンダックス)のデメリット VinDax(ヴィンダックス)の手数料 VinDax(ヴィンダックス)の取扱通貨 VinDax(ヴィンダックス)の登録・口座開設方法 VinDax(ヴィンダックス)の使い方 VinDax(ヴィンダックス)に関するQ&A VinDax(ヴィンダックス)まとめ VinDax(ヴィンダックス)の基本情報 拠点 ベトナム 設立 2019年3月 取引方法 現物取引 取扱通貨数 200種類以上 対応言語 英語 スマホアプリ android版のみ 公式サイト 公式HP Twitter VinDaxは2019年3月にできたベトナムを拠点に置く比較的新しい海外取引所です。 VinDaxはオリジナルコインのVDを発行しており、VDを利用すると手数料が40%OFFになるなどお得に取引することができます! 豊富な取扱通貨 VinDaxの詳細を見る VinDax(ヴィンダックス)のメリット ここからはVinDaxのメリットを解説していきたいと思います! VinDaxのメリット 取扱通貨数は200種類以上と豊富! 取引手数料0.05%で非常に安い 信頼性の高い投資IEOに参加できる ...

スマホアプリがある海外取引所おすすめランキング比較!海外取引所アプリで仮想通貨を取引しよう!

「スマホアプリで取引できる海外取引所ってあるのかな?」 あなたは今こうお考えではないですか?   たしかにスマホアプリがあれば海外取引所でも気軽に取引することができますよね。この記事では海外投資エージェントがスマホアプリがあるおすすめ海外取引所、アプリで使える機能やその比較まで徹底的に解説していきます!   この記事を読めば国内取引所のように海外取引所のスマホアプリを使いこなせます! 海外取引所スマホアプリ 国内取引所のようにいつでもどこでも取引できる! 簡単な英語表記で直感的に操作ができる 日本語対応のスマホアプリも多く存在する アラート機能で値動きがわかり取引のチャンスを逃さない! スマホアプリが使いやすい bybitの詳細を見る 目次   海外取引所のスマホアプリって実際どうなの? スマホアプリが便利な海外取引所ベスト3 海外取引所スマホアプリ機能比較表 海外取引所のスマホアプリを利用する際の注意点 海外取引所のスマホアプリに関するQ&A 海外取引所スマホアプリまとめ 海外取引所のスマホアプリって実際どうなの? 海外取引所のスマホアプリは、国内取引所のスマホアプリと同じでアプリ内で入出金、取引、二段階認証設定や本人確認ができます!多くの海外取引所が公式スマホアプリをリリースしておりいつでもどこでも取引ができるようになっています。   アプリ内は簡単な英語で表記されているので海外のアプリでも慣れれば使いこなせるかと思います!また、日本語対応しているスマホアプリを出している取引所もあるので、英語が苦手な方はそのような取引所を選ぶと良いでしょう。   海外取引所によってスマホアプリ内の機能が異なるので詳しくは下記にある海外取引所スマホアプリ機能比較表をご覧ください。 スマホアプリが便利な海外取引所ベスト3 スマホアプリで利用できる bybit Binance FTX bybit bybitスマホアプリ 日本語対応 アラート機能対応 ウィジェット機能対応 ...

仮想通貨取引所世界ランキング8選!取引所を選び間違えないためのポイントも解説!

「暗号資産(仮想通貨)取引所の世界ランキングってどうなってるの?」 と感じている方も多いと思います。 確かに、暗号資産(仮想通貨)取引所を選ぶ際、世界で人気の取引所は何か気になりますよね。 ただ、上の悩みを持ったまま何も知らず取引所を選ぶと損をする場合があるため、海外投資エージェントが実際に利用した経験をもとに暗号資産(仮想通貨)取引所の世界ランキングを紹介していきます。 この記事をを読めば、暗号資産(仮想通貨)取引所の世界ランキングを完璧に理解してすぐに暗号資産(仮想通貨)を取引することができます。 仮想通貨取引所の世界ランキングについて簡単にまとめると 1位:bybit 2位:FXGT 3位:Binance 4位:FTX 5位:CryptoGT 6位:HitBTC 7位:Kucoin 8位:changelly 世界ランキングNo.1のbybitの詳細を見る! 目次を開く 1. おすすめの仮想通貨取引所 世界の暗号資産(仮想通貨)取引所の比較一覧 【結論】この2つの取引所に登録することがおすすめ 2. 仮想通貨取引所ランキング 1位:bybit 2位:FXGT 3位:Binance 4位:FTX 5位CryptoGT 6位HitBTC 7位Kucoin ...

仮想通貨WAVES(ウェーブス)の購入方法を将来性と共に解説!

「WAVES(ウェーブス)ってどうやって購入するんだろう?」 そんな疑問をお持ちではないですか? 確かに国内で取り扱っていない通貨に関しては様々な疑問が生まれますよね! そこで今回は海外投資エージェントが最新価格やチャートから分かるWAVES(ウェーブス)の将来性や購入方法を徹底解説します! この記事を読めば、おすすめの取引所でWAVESを購入して取引できるようになります! この記事を簡単にまとめると、、、 WAVESは独自のトークンを発行できる。 LPoS方式を採用している。 海外取引所なら購入できる。 WAVESを購入するならBinanceがおすすめ! 日本語に対応している! Binanceの詳細を見る 目次   WAVES(ウェーブス)の特徴 WAVES(ウェーブス)の今後・将来性とは? WAVES(ウェーブス)の購入方法 WAVES(ウェーブス)を購入できるおすすめ取引所3選 WAVES(ウェーブス)に関するQ&A WAVES(ウェーブス)購入のまとめ WAVES(ウェーブス)の特徴 WAVES(ウェーブス)の基本情報 通貨単位 WAVES 総発行量 100,000,000WAVES 開発者 Sasha Ivanov 承認アルゴリズム LPoS方式 公式サイト Twitter medium Telegram reddit YouTube discord WAVES(ウェーブス)とは、2016年に最も金額を集めたロシア発のICOプロジェクトであり、個人が独自のトークンを発行できるプラットフォーム型の暗号資産(仮想通貨)です! 独自のトークンを発行できる ウェーブスでは誰でも簡単に独自のトークンを発行することができます。 独自のトークンは、トークンの名前・総発行量・最小単位などを決めるだけで発行することができます。 また、トークンを発行する目的・用途によって機能をカスタマイズすることができるので、「個人」や「小規模事業者」に対して強みを発揮しやすいです。 LPoS方式を採用している WAVESではブロックの承認システムに「LPoS方式(Leased Proof of Stake)」という珍しいシステムを採用しています。 LPoS方式とは、各ユーザーがトランザクションデータをすべて所有しているフルノードに自分の持っているWAVESを貸し出すことのできる方式です。 ウェーブスを借りる側はブロック生成がしやすくなって手数料をもらうことができ、貸す側は利息としてエアドロップを得ることができるのでWin-Winなシステムとなっています。 政府からの容認を受けやすい WAVESが拠点としているロシアでは暗号資産(仮想通貨)の規制が始まります。 法定通貨の存在を脅かすものとして、暗号資産(仮想通貨)が規制される動きは当然ですが、Wavesは暗号資産(仮想通貨)が法定通貨に取ってかわることを目指しているのではなく、様々なものをトークン化し、それらで取引を行うことができる便利な世の中を目指しています。 そのため、政府からの容認を比較的受けやすいのです。 実際、どのような対応を取られていくのかは不明なので、政府の動向はこれからも確認する必要があります。   独自のトークンを発行できる! Binanceの詳細を見る WAVES(ウェーブス)の今後・将来性とは? WAVESの最新価格・チャート TradingView提供のWAVESUSDチャート ...

Chiliz EXCHANGEとは?特徴・メリット・デメリット・登録方法など徹底解説!

「Chiliz EXCHANGE(チリーズエクスチェンジ)ってどんな取引所なんだろう?」 そんな疑問をお持ちではないですか? 確かに、海外の取引所って情報も多くないし、安全に利用できるか不安ですよね! そこで、今回は海外投資エージェントがChiliz EXCHANGE(チリーズエクスチェンジ)の特徴からメリット・デメリット・登録方法まで徹底解説していきます! この記事を簡単にまとめると、、、 スポーツチームなどの公式ファントークンを取引できる。 Binanceなどから出資を受けているので信頼性が高い。 日本語に対応しているため使いやすい。 登録は約3分で出来るので始めやすい! 公式ファントークンを取引できる! Chiliz EXCHANGEの詳細を見る 目次   Chiliz EXCHANGE(チリーズエクスチェンジ)の特徴 Chiliz EXCHANGE(チリーズエクスチェンジ)のメリット Chiliz EXCHANGE(チリーズエクスチェンジ)のデメリット Chiliz EXCHANGE(チリーズエクスチェンジ)の手数料 Chiliz EXCHANGE(チリーズエクスチェンジ)の取扱通貨 Chiliz...
- Advertisment -
GMOコイン

海外投資エージェントおすすめ

海外取引所を徹底比較
2021年最新!主要海外取引所ランキング
海外仮想通貨入門
海外取引所での仮想通貨の始め方
ボーナスが豪華な海外取引所
海外取引所の豪華なボーナスやキャンペーン最新版
海外取引所で仮想通貨レンディング
利率の高い海外取引所で不労所得の作り方

海外取引所を始めて使う

海外取引所おすすめランキング