iForex(アイフォレックス)の特徴や評判、口座開設方法などを徹底解説!

「iForex(アイフォレックス)ってどんなFX業者なんだろう?」

あなたは今、そうお考えではないですか?

有名な海外FX業者ということもあって気になるけど、本当に安心して利用できるのか、不安ですよね。

この記事では海外投資エージェントがiForex(アイフォレックス)の特徴やメリット・デメリット、登録方法、使い方について詳しく解説していきます。

この記事を読めばiForex(アイフォレックス)についての不安点や疑問点が解決し、すぐにでも取引を始められます!

早速iForex(アイフォレックス)について学んでいきましょう。

iForex(アイフォレックス)の特徴を簡単にまとめると…

  • 20年以上の実績ライセンスを保有したうえでの運営で信頼性バツグン!!
  • 追証なしのゼロカット(自動ロスカット)システムで借金のリスクはゼロ
  • ロスカット水準はなんと0%!!
  • スプレッドが狭く、取扱銘柄は800種類以上
  • 日本語完全対応で、カスタマーサポートも充実
  • スキャルピング禁止なので注意

iForexの登録はこちこちらから

iForex(アイフォレックス)とは

運営会社 Formula Investment House Ltd
所在地 ギリシャ共和国
最大レバレッジ 400倍
取扱通貨
  • 為替通貨:84ペア
  • 暗号資産(仮想通貨):18ペア
  • 原油・エネルギー:6
  • ゴールド:7
  • 株式指数:35ペア
  • 株式:657
追証 なし
ロスカット 0%
手数料 無料
日本語サポート

iForex(アイフォレックス)は1996年に設立された海外FX業者で、20年以上の実績を持つ老舗FX業者です。

取引銘柄の幅がとても広く、ゼロカットシステムを採用しているため絶対に借金をしません。

公式ホームページから利用規約まで全ページ日本語対応で、サポートデスクでも日本人が待機しているため困ったことがあればメールや電話、ファックスを使い日本語で質問対応に応じてくれます。

日本語サポートが充実しているため初めて海外FX業者を利用する人にもおすすめです。

ぜひiForexで取引を開始しましょう!

iForexの登録はこちらから

運営開始から20年以上の実績

iForex(アイフォレックス)は運営歴20年と他の海外FX業者と比べても圧倒的歴史を持つ老舗で、複数のライセンスを保有したうえで運営しているため、信頼性は抜群です。

今まで出金拒否(出金トラブル)の報告は一度もなく高額出金にも対応してきたため高い信頼がおけます。

追証なしのゼロカット(自動ロスカット)システム

iForex(アイフォレックス)は追証なしのゼロカット(自動ロスカット)システムを採用しています。

追証なしのゼロカット(自動ロスカット)システムとは、自分の口座残高がマイナスになった際に損失分を業者が負担してくれる(ゼロカットシステム)ため、口座残高のマイナスを補うための証拠金を追加する(追証)必要がありません。

つまり絶対に借金をしないシステムとなっています!

またiForex(アイフォレックス)の魅力はロスカット水準が0%であることです。大体の海外FX業者はロスカット水準20%ほどです。

水準が0%だと、口座残高(含み損)が限界までポジションを維持することができるので、一時的な値動きに左右されず最大限のレバレッジを利用してトレードできます。

最大400倍のレバレッジ

国内FX業者は最大25倍なのに対してiForex(アイフォレックス)のレバレッジは最大400倍です。

レバレッジの説明

レバレッジ取引とは、取引所に証拠金を預け入れそれを担保にすることで預け入れた何倍もの金額を取引できる仕組みです。

上図のように証拠金10万円を預け入れた場合、レバレッジ5倍だと5×10万円=50万円分の取引ができます。

XMの最大888倍、GEMFOREXの1000倍と比較するとiForex(アイフォレックス)の最大レバレッジ400倍は少なく見えるかもしれません。

しかし、XMやGEMFOREXは口座残高によってレバレッジが変動します。口座残高が多いとレバレッジが制限されてしまうのです。

しかし、iForex(アイフォレックス)は口座残高によるレバレッジ制限がありません。

iForexの登録はこちらから

iForex(アイフォレックス)のメリット

iForex(アイフォレックス)のメリット

  • スプレッドが狭い
  • 原油や金など多様な商品取引ができる
  • 日本語完全対応でカスタマーサポートも充実

ここでは以上の3つのメリットを見ていきましょう。

スプレッドが狭い

iForex(アイフォレックス)は海外FX業者の中でもスプレッドがかなり狭いです。

国内FX業者の平均的なUSDJPY(ドル円)スプレッドは約1.3pips、海外FXのXMは1.8pipsFXGTは1.6pipsに対してiForex(アイフォレックス)は0.7pipsです。

スプレッドとは売値と買値の差額で、狭いほど取引の際に有利になります。

原油や金など多様な商品取引が可能

iForex(アイフォレックス)の取引銘柄の数は業界No.1です。

同じ海外FX業者の取引銘柄は、XMで約100種類FXGTは約130種類です。

それに対し、iForex(アイフォレックス)は800種類以上と圧倒的に多いです。

その内訳は以下のようになっています。

為替通貨 84ペア
暗号資産(仮想通貨) 18ペア
原油・エネルギー 6
ゴールド 7
株式指数 35ペア
株式 657

日本語完全対応でカスタマーサポートが充実

iForex(アイフォレックス)はホームページはもちろんのこと、利用規約から取引画面、アプリまですべて日本語対応しています。

昔から日本で愛用されており、日本語も不自然な所は一切ありません。

カスタマーサポートも充実しておりメールや電話、FAX、ライブチャットにて完璧な日本語で対応してくれます。

少しでも不安な点や疑問点があれば問い合わせてみるといいでしょう。

iForexの登録はこちらから

iForex(アイフォレックス)の注意点・デメリット

iForex(アイフォレックス)のデメリット・注意点

  • 取引時間に注意する
  • スキャルピングができない
  • MT4、MT5に対応していない

iForex(アイフォレックス)の注意点やデメリットについて解説していきます。

取引時間に注意

iForex(アイフォレックス)の取引時間は夏時間と冬時間で異なります。

(日本時間)

【夏時間】月曜日 06:05~土曜日 06:00まで

【冬時間】月曜日 07:05~土曜日 06:00まで

夏時間(サマータイム)は3月最終日曜日の01:00~10月最終日曜日02:00までです。

冬時間と夏時間の入れ替わり、その他取引時間が変わる際は通知が来るので不安になる必要はありません。

また、商品や通貨によって取引時間が異なります。

iForex(アイフォレックス)のウェブトレーダーまたは公式サイトで知りたい銘柄をクリックすれば取引時間が表示されます。

時間はGMT(グリニッジ標準時)で表記されているので、夏期間の場合は+8時間冬期間の場合は+9時間すると日本時間に直せます。

スキャルピングの禁止

スキャルピングとは短時間で取引するトレード方法で、多くの取引回数をこなして少ない利益を短時間で積み上げていきます。

ロスカットのリスクが低く、損失額も少ないので多くのメリットがあります。

しかし、iForex(アイフォレックス)ではそのスキャルピング行為が禁止となっています。

iForex(アイフォレックス)では、1日に10から数百に及ぶ取引を行った場合にスキャルピング行為とみなされてしまう可能性があります。

スキャルピングとみなされてしまった場合は口座凍結のリスクがあるので注意が必要です。

MT4、MT5に非対応

MT4、MT5とは世界的に利用されているチャートソフトで、FX取引をする際に最も有効な手段になります。

しかし、iForex(アイフォレックス)はそのMT4、MT5に対応していません。

iForex(アイフォレックス)は独自の取引プラットフォーム、FXnet Viewer(FXネットビューワー)でのみ取引ができます。

独自の取引ツールで不安に思う方もいるかもしれませんが、とても見やすく面倒な手続きもないので安心してください。

FXnet Viewer(FXネットビューワー)は無料のスマホアプリがあります。

詳しくはこちら:iForex(アイフォレックス)スマホアプリについて

また、アプリをダウンロードしなくても、iForex(アイフォレックス)公式ホームページからwebブラウザでFXnet Viewer(FXネットビューワー)を利用できます。

iForexの登録はこちらから

iForex(アイフォレックス)の口コミ・評判

ここからはiForex(アイフォレックス)を実際に利用した人のリアルな口コミ・評判を紹介していきたいと思います。

入金ボーナスが大きい

iForex(アイフォレックス)の初回入金ボーナスは100%で、なんと入金額が2倍になります。

ボーナスの上限金額10万円を超過する場合は、有効保有額に対して3%の固定利息を受け取ることができます。

原油スプレッドがいい

iForex(アイフォレックス)は他社よりもスプレッドが狭いものがかなり多く、その中でも原油スプレッドは特に狭いです。

XMやGEMFOREXの原油スプレッドが5.0に対してiForexは2.0と半分以下で、多くの原油トレーダーに愛用されています。

初回出金は少々手間がかかる

初回出金には身分証明書、居住地確認書類、iFOREXに入金した際に利用したクレジットカードの両面コピーのアップロードが必要です。

ただし、初回だけなのであまり心配する必要はありません。

コピーをとっても、スマホで撮った写真を使っても構わないので難しいことはないです。

多くの日本人ユーザーに愛用されているiForexにぜひ登録しましょう!

iForex公式サイトはこちらから

iForex(アイフォレックス)の手数料・スプレッド

iForex(アイフォレックス)は取引手数料、入金手数料が無料です。

出金手数料は出金方法によって異なるので注意してください。

  • クレジットカード出金:無料
  • 電子ウォレット出金:無料
  • 銀行口座への出金:2000円

主なスプレッドは以下のようになっています。

銘柄 最狭スプレッド
USD/JPY(米ドル円) 0.7
EUR/JPY(ユーロ円) 1.2
AUD/JPY(豪ドル円) 3.0
GBP/JPY(ポンド円) 2.3
CHF/JPY(スイス円) 2.0
ブレンド原油 2.5

iForex(アイフォレックス)は他の海外FX業者と比べるとスプレッドがとても狭いです。

おまけに取引手数料が無料なのでかなりお得な海外FX業者と言えるでしょう。

ぜひお得なiForexに登録しましょう

iForex(アイフォレックス)キャンペーン・ボーナス

iForexのキャンペーン・ボーナス

  • 初回入金100%ボーナス
  • 最大100%のキャッシュバック
  • お友達キャンペーン

iForex(アイフォレックス)は現在3つのお得なキャンペーンを実施しています。ぜひこのチャンスを活用しましょう!

1.初回入金100%ボーナス

初回入金後に100%のトレーディングチケットがもらえます。

最大ボーナスは1000ドルです。つまり10万円までの入金なら、入金額の2倍の資金で取引を開始できるということです。

また、入金額が10万円を超えた場合は有効保有額額に対して3%固定利息を毎月受け取ることができます。

iForex公式サイトはこちらから

2.最大100%のキャッシュバック

2回目の入金以降は、毎週、自分が行う全ての取引に対して最大100%のキャッシュバックが受け取れます。

取引量に応じてキャッシュバックの割合は変わるためたとえ失敗してしまってもキャッシュバックは必ずもらえます。

iForex公式サイトはこちらから

3.お友達キャンペーン

友達や家族が口座を開設して取引をすると紹介者は最大500ドル、日本円で5万円以上のボーナスがもらえます。また、友達も最大250ドルのボーナスを受け取れます。

最大5人まで紹介できるので、紹介するだけでMax2500ドル(約25万円)のボーナスが受け取れます。

ぜひ、友達や家族を紹介してボーナスをゲットしましょう。

iForex公式サイトはこちらから

iForex(アイフォレックス)スマホアプリ

iForex(アイフォレックス)では取引する際にMT4、MT5が利用できません。

その代わり独自のスマホアプリを使って簡単に取引することができます。

上画像はスマホアプリの画面です。今回は米ドル/円を選択しました。

で取引量を決め、で「売」か「買」を選択します。最後にの注文ボタンを押せば注文は完了です。このようにスマホではいつでも簡単に取引ができます。

iOS版とandroid版の両方に対応していて、使いやすく、見やすいと評判なのでぜひダウンロードして活用しましょう。

iFOREX:投資して、取引して、学習する。

iFOREX:投資して、取引して、学習する。
開発元:Formula Investment House Ltd.
無料
posted withアプリーチ

iForex(アイフォレックス)登録方法・口座開設方法

iForex登録方法

  • HPに移動して“無料口座登録”をクリック
  • 必要事項を記入して同意
  • 送られてきたメールからログイン

以上の簡単3ステップで登録できます。iForex(アイフォレックス)は海外FX業者ですが、すべて日本語で登録できるので安心してください。

iForex(アイフォレックス)は口座が1つしかないので口座タイプを迷ったり選んだりする必要はありません。

無料で簡単に口座開設できるのでぜひやってみましょう!

まずは下からiForex(アイフォレックス)公式ホームページにアクセスしてください。↓↓

iForex公式サイトはこちらから

iForex(アイフォレックス)公式サイトへ移動

iForex(アイフォレックス)のHPに移動すると上画像のような画面になるので無料口座開設をクリックします。

必要事項を記入

 “無料口座登録”クリックすると上の画像①のような画面になります。必要事項を記入して口座開設をクリックします。

クリックすると上の画像のようにロボットではないかの確認があります。

セキュリティーコードを入力して同意して続行をクリックします。

送られてきたメールからログイン

iForex(アイフォレックス)から上の画像のようなメールが届きます。

メールのログインボタンをクリックしてメールアドレス(ユーザー名)と先ほど送られてきたパスワードを記入してログインすれば登録完了です。

iForexは簡単3ステップで登録完了!ぜひ登録しましょう!

iForexの登録はこちらから

iForex(アイフォレックス)出金・入金方法【使い方】

iForexの使い方

  • 入金方法
  • 注文方法
  • 出金方法

ここでは、iForexの使い方を以上の3つに分けて紹介していきたいと思います。

iForex(アイフォレックス)の入金方法

1.まずiforexのログイン画面へ移動して、資金から“資金を入金”をクリックします。
2.入金方法には

  • クレジット/デビットカード
  • BitWallet、
  • 国内銀行送金
  • 海外銀行送金

の4種類があるので1つ選びます。

入金手数料は全て無料です。

ただし、Bitwalletへの入金手数料、銀行振込手数料は発生します。

クレジット/デビットカードは即時反映されます。Bitwalletは約1日、海外銀行送金は着金日数が3〜4日かかってしまうこともあるので注意が必要です。

iForex(アイフォレックス)の注文方法

iForexにログインすると上画像のような取引画面が表示されます。

この中から取引したい銘柄を選びます。今回は米ドル/円を選択しました。

上の画像を参考に注文の仕方を解説します。

①新規注文か、指値注文かを選びます。基本は新規注文です。

指値・逆指値注文するときは指値注文を選びます。指値注文・逆指値とは指定の価格になったら注文が執行されるものです

②取引数量の入力し「売」または「買」を選択します。

(①で指値注文を選択した場合は②に加え指定価格も入力します。)

③注文ボタンを押すと注文完了となります。

iForex(アイフォレックス)の出金方法

iForexは初回出金の際に身分証明書、居住地確認書類、iFOREXに入金した際に利用したクレジットカードの両面コピーのアップロードが必要です。

1.まずiForexのログイン画面に移動して、資金から“資金を出金”をクリックします。

2.出金方法には

  • クレジット/デビットカード
  • BitWallet
  • 海外銀行送金

の3種類があります。いずれか1つを選択して手続をしてください。入金と違い、国内銀行送金はできないので注意してください。

海外銀行送金は一律2000円の出金手数料がかかるのであまりお勧めできません。

トレード規約に違反しない限り出金拒否されることはありません。何かトラブルや疑問点があればサポートセンターに連絡してみるといいでしょう。

iForex初回出金の書類詳細について

ぜひ、iForexで取引を開始しましょう。

iForexの登録はこちらから

iForex(アイフォレックス)まとめ

iForexまとめ

  • 運営歴20年以上を誇る老舗海外FX業者
  • 完全日本語対応と手厚いカスタマーサポートで長年多くの日本人に愛用されている
  • 追証なしのゼロカットシステムでロスカット水準は0%
  • 取扱銘柄は800種類以上で業界随一
  • スプレッドが他の海外FX業者に比べかなり狭い
  • スキャルピングは禁止なので注意すること
  • 初回出金だけ手間がかかる

この記事ではiForexの特徴、口座開設方法や使い方などについて解説してきました。

海外FX業者でも国内さながら、簡単に難なく利用できる業者もあるかと思います。ぜひそれぞれのメリット、デメリットを考慮して自分に合うものを登録してみてください。

iForexは、長年の実績があり多くの日本人ユーザーがいるのではじめて海外FX業者を利用する方におすすめです。また800種類以上の取扱銘柄があり上級者の方にも人気があります。

早速iForex(アイフォレックス)に登録して海外投資を始めましょう!

iForexの公式サイトはこちらから

- Advertisment -

最新記事