ホーム 海外FX業者 FXGT FXGTの特徴や評判、口座開設方法などを徹底解説!

FXGTの特徴や評判、口座開設方法などを徹底解説!

「FXGTってどんな取引所?」

こう思ってはいませんか?

たしかに、FXGTはつい最近設立されたこともあり、情報も少なく戸惑ってしまいますよね。

この記事では海外投資エージェントが、そんなFXGTの特徴やメリット・デメリット、口座開設方法、使い方などについて網羅できるよう詳しく解説しています!

この記事を読んで早速FXGTで投資生活をスタートさせましょう!

FXGTを簡単に説明すると…

  • FXだけでなく暗号資産(仮想通貨)など他の投資商品も取引できる
  • レバレッジは最大500倍
  • 為替ペアは48種類、暗号資産(仮想通貨)は13種類の取り扱い
  • 口座開設は簡単1分で完了!
  • 当サイト限定合計170%入金キャンペーン

FXGTの登録はこちら

FXGTの特徴

fxgtバナー

運営会社 360 Degrees Markets Ltd
所在地 セーシェル共和国
設立 2019年12月
取扱通貨 為替:48ペア
暗号資産(仮想通貨):13ペア
金属:5ペア
株価指数:8ペア
個別株:54ペア
取引手数料 無料
最大レバレッジ倍率 500倍
日本語対応

FXGTは2019年12月にセーシェルFSAでファイナンスを取得し設立された、比較的新しいFX取引所です。

主に暗号資産(仮想通貨)トレーダーに人気の取引所で、FXだけでなく暗号資産(仮想通貨)も多く取り扱っています。

取引の際の最大レバレッジは500倍で、手数料は無料となっています。

まだまだ設立したばかりの取引所ですが、今後の信頼構築に期待がかかっています。

今なら海外投資エージェントからの登録限定で入金200%ボーナスをやっているので、是非この機会に登録してみてください!

FXGT公式サイトはこちら

大手暗号資産(仮想通貨)取引所CryptoGTによって設立

FXGTは、2018年に設立された大手暗号資産(仮想通貨)取引所CryptoGT(クリプトGT)が運営元となって設立された取引所です。

新興業者とはいえ、CryptoGTの運営ノウハウを活かした安心の取引体制を整えています。

海外取引所ではあるものの、日本円での入金にも対応しており初心者でも手軽に利用することができます。

暗号資産(仮想通貨)も取り扱っている

先ほども紹介しましたが、FXGTは暗号資産(仮想通貨)取引所であるCryptoGTによって設立されたFX取引所です。

そのためFXだけでなく暗号資産(仮想通貨)も豊富に取り扱っており、「FXと暗号資産(仮想通貨)のハイブリットな取引所」としても注目を集めています。

また、他にも株式や金属など様々な投資商品を取り扱っており、FXだけでなく幅広い投資をしたい方には特におすすめの取引所です。

取引ツールはMT5のみ

一般的なFX取引所では、取引ツールにMT4(Meta Trader 4)とMT5(Meta Trader 5)を採用していますが、FXGTでは最新型であるMT5のみを取引ツールとして採用しています。

まだまだMT4の方が搭載しているEA・インジケータは多く、既にMT4を使っている方は鞍替えを躊躇してしまうかもしれません。

しかし今後MT5の開発が進み、新たにEA・インジケータが搭載される可能性は十分にあるため、あまり大きな問題と捉える必要はないでしょう。

FXと暗号資産(仮想通貨)のハイブリット!

FXGTに登録する

FXGTのメリット

ここではFXGTのメリットについて紹介していきます。

ゼロカットシステムにより借金が生まれない

FXGTはゼロカットシステムを採用しています。

これは、証拠金がゼロになる前に自動でポジションを精算し、ユーザーが預けている証拠金以上の損失を出さないようにすることです。

これにより、万一相場が急変してロスカットが間に合わなかったとしても口座残高がマイナスになる心配はなくなり、借金を負うこともなく安心して取引することができます。

クライアントポータル(マイページ)が使いやすい

FXGTはなんといってもクライアントポータル(マイページ)の使いやすさに定評があります。

FXGTマイページ

海外取引所ではありますが日本語に完全対応しており、必要な手続きなどはマイページ上に表示されるため、戸惑うことなく利用することができます。

暗号資産(仮想通貨)取引所では当たり前のように普及している二段階認証も設定することができ、初心者でも安心して利用することができます。

24時間365日の充実したサポートを受けられる

FXGTは24時間365日のサポートを提供しており、土日でも充実した対応を受けることができます。

メール 24時間365日
チャット 9〜23時(平日・土日)
チケット 24時間365日

問い合わせ方法は上の3つがあり、チャットは営業時間が限られていますがほぼ全ての時間での問い合わせに対応しています。

チケットはクライアントポータル内にあるサポート窓口のことです。

充実したサポート体制!

FXGT公式サイトはこちら

FXGTのデメリット

FXGTのデメリットについてみていきましょう。

海外銀行への送金時の手数料が高い

FXGTでは海外銀行を介しての入出金も行うことができますが、その際送金元・中継・着金する銀行で4千円近くの手数料が発生してしまいます。

この他にも入出金の際に100ドルの手数料がかかってしまいます。

他の方法での入出金はそこまで高くはないので、利用する際は他の方法を選ぶようにしましょう。

信託保全制度がない(既に取得済み)

FXGTには信託保全制度が今までありませんでしたが、2020年6月頃に取得しました。

そもそも信託保全制度とは、万が一取引所が倒産するような事態になった場合に預けていた金額を保証する制度というものです。

過去にはFXGTには信託保全が無く、不安視する声がありましたが現在は取得しているため安心して取引することが出来ます!

FXGT公式サイトはこちら

FXGTの手数料・スプレッド

往復手数料 スプレッド
USD/JPY 無料 1.5〜1.6pips
EUR/JPY 無料 2.0〜2.3pips
CAD/JPY 無料 2.7〜2.9pips
AUD/JPY 無料 2.9〜3.1pips
CHF/JPY 無料 2.7〜2.9pips

上図はFXGTの主要な通貨のFX取引にかかる手数料とスプレッドをまとめたものです。

米ドルに関しては合計150円近く、他の主要通貨に関しては合計200〜300円程度が取引に際にかかる仕組みになっています。

他の取引所と比較した場合、米ドルだとCryptoGTやXMが約1.7pipsのスプレッドであるのに対し比較的安いスプレッドを保っているといえます。

スプレッドが高すぎて損をすることもなく、何より往復手数料が無料という条件のもとで取引することができます。

比較的低いスプレッド!

FXGT公式サイトはこちら

FXGTの取扱通貨

投資商品 取扱ペア数
為替 48ペア
暗号資産(仮想通貨) 13ペア
金属 5ペア
株価指数 8ペア
株式 54ペア

こちらはFXGTが取り扱っている投資商品の取扱ペア数です。

為替は48ペアと他の取引所に比べると若干少なく、マイナーコインの取引も行いたい方には少し物足りないかもしれませんが、その分暗号資産(仮想通貨)や金属など他の投資商品の取り扱いはとても充実しています。

さらに株式も54ペア取り扱っており、FXだけでなく暗号資産(仮想通貨)・株式も取引したいトレーダーには特に使いやすい取引所です。

FXGTのキャンペーンボーナス

現在FXGTでは、海外投資エージェント限定のスペシャルキャンペーンを行なっています!!

なんと海外投資エージェントからFXGTに登録すると初回入金200%ボーナスがもらえます!

 

  • 開始時間:7月15日午前6時
  • 終了時間:8月1日午前5時59分
  • 初回入金ボーナス:200%
    受取可能クレジット上限:5万円(2万5000円を初回で入金すると、200%で最大の5万円のクレジットが付与されます)
  • 二回目入金ボーナス:50%
    受取可能クレジット上限:50万円
  • 口座開設ボーナス:3000円

このキャンペーンは2週間だけの限定開催なので、今まさにFXGTに登録してボーナスを受け取るチャンスです!

この破格のボーナスは、海外投資エージェント限定となっています!他サイトや普通に公式サイトから登録するのではもったいないです!!

海外投資エージェント限定のスペシャルキャンペーン

FXGT公式サイトはこちら

FXGTの登録方法

登録方法

FXGTの登録はメールアドレスの登録だけでできるため、1分ほどで完了できます。

ここではFXGTの登録方法を簡単に説明していきます。

1.まずは以下からFXGTのHPにアクセスします。

FXGTに登録する

fxgtの登録方法

2.HPの上部にある「登録」をクリックします。

fxgtメールアドレス入力画面

3.するとこのような画面が現れるので、必要事項を記入し「登録」をクリックします。

FXGT確認メール

4.しばらくすると登録したアドレス宛にこのような内容のメールが届くので「メール認証を行う」をクリックすれば登録完了です。

あとは再びホーム画面に戻りログインするだけです!

MT5ログイン方法

FXGTの登録が終わったら、次はMT5アカウントのログインを済ませてしまいましょう。

MT5は取引する際に利用するツールなので、ここでそのログイン方法を見ておきましょう。

1.ホーム画面上部の「MT5アカウント」をクリックし、「口座開設」をクリックします。

2.「ライブ口座」を選択します。

3.すると、証拠金として利用する通貨を選択する画面が現れるので、「Yen(JPY)」を選択します。

4.次にレバレッジ設定をする画面が現れるので、設定したいレバレッジを選択し「進める」をクリックします。

5.するとMT5アカウントのIDとパスワードが発行されます。

これを入手したら、実際にMT5にログインしましょう。

6.ホーム画面に戻り「MT5をダウンロード」をクリックします。

7.MT5のダウンロード方法は上の図の4つがあります。いずれか選択して先ほどのログインIDとパスワードを入力すれば完了です。

アカウント認証方法

FXGTの場合、暗号資産(仮想通貨)や法定通貨を出金するには本人確認を含めたアカウント認証が必要になるので、こちらのやり方を説明します。

ここでは本人確認書類(パスポートまたは免許証など)及び現住所確認書類(クレジットカード明細等)が必要になるので、手元に用意しておきましょう。

1.ホーム画面上部の設定をクリックし、「アカウント認証」を選択すると、上のような画面が現れるので、必要事項を記入していきます。

2.この流れの中で本人確認書類とともに上の画像のような現住所確認書類をアップロードする必要があります。

こちらもアップロードできていないと認証されませんので注意しましょう。

3.全ての入力が終わるとアカウント認証が完了します。認証は1時間ほどで完了します。

これが終わったら早速通貨を入金していきましょう!

安心のセキュリティ体制!

FXGT公式サイトはこちら

【使い方】FXGTの入出金・取引方法

入金方法

FXGTの入金はいたって簡単にすることができます。

1.ホーム画面上部の「eWallet」を選択し「入金」をクリックします。

2.FXGTの入金方法は「暗号資産(仮想通貨)入金」「BitWallet入金」「銀行入金」「クレジットカード入金」の4種類の方法があるので、好きな入金方法を選択して入金しましょう。

銀行入金の場合は入金が反映されるのに3〜5日ほどかかってしまうので、少し手間をかけてBitWalletに登録し、BitWalletから日本円やその他の通貨を入金するようにすると2回目以降の入金がよりスムーズになります。

取引方法

入金が終わったら早速取引を始めましょう。

1.まずはMT5に資金を移動させる必要があります。先ほどの「eWallet」に戻り「MT5へ資金移動」をクリックし、トレードで使う額をMT5アカウントに移動させましょう。

2.MT5を起動し、上の画像を参考にしながら取引を開始しましょう!

左側の一覧で通貨ペアを選択し、チャート左上の「SELL」または「BUY」で新規注文を出すことができます。

FXGTでは成行注文と指値注文に対応しています。

出金方法

最後に取引で得た利益を出金しましょう。

1.取引で得た利益はMT5のアカウントにありますが、このままでは出金できません。

MT5にある利益を再びeWalletに戻す必要があります。

2.eWalletsの画面で「eWalletへ移動」を選択すると、出金ページが現れるので指示に従って出金依頼をすれば完了です!

FXGTでさっそく取引を始める

FXGTまとめ

FXGTまとめ

    • FXと暗号資産(仮想通貨)のハイブリットな取引所
    • 24時間365日の手厚いサポート
    • 海外取引所にもかかわらず日本語完全対応で抜群の使い勝手を誇る
    • やるべき手続きがあればホーム画面上で知らせてくれるためスムーズに取引することができる
    • 登録自体は簡単1分程度で完了
    • MT5アカウントを作る必要がある
    • 暗号資産(仮想通貨)・法定通貨を出金するには本人確認書類など、諸々の個人情報提出が必要

この記事ではFXGTの特徴、口座開設方法、使い方などについてみてきました。

やはりFXだけでなく暗号資産(仮想通貨)やその他の投資商品も取引できるのはFXGTの大きな強みと言えますね。

ここで学んだことを活かしてスムーズに投資ライフを始めましょう!

おすすめFX取引所!

FXGT公式サイトはこちら

- Advertisment -

最新記事

Binance(バイナンス)の手数料を解説!クレジットカード決済やBinance futures・マージン取引の手数料も

「Binance(バイナンス)の手数料は安いって聞いたけど実際のところどうなんだろう?」 あなたは今こうお考えではないですか。 たしかに手数料の具体的な比較や数字がないとわからないですよね。 この記事では海外投資エージェント編集部がBinanceで手数料がいつかかるか、詳しい料金や、他の取引所との比較などを解説していきたいと思います。 この記事を読めばBinanceを利用する際にかかる料金をすべて把握しスムーズに取引できます! Binanceの手数料について クレジットカードを利用すると決済手数料がかかる Binance futuresは取引手数料が異なる Binanceは手数料がどこよりも安い! BNBを使うと手数料がさらにお得に \ 世界最大級の取引所 / Binanceの詳細を見る 目次   Binance(バイナンス)の手数料一覧表 Binance(バイナンス)の入金手数料 Binance(バイナンス)の取引手数料 Binance(バイナンス)の手数料を安くするBNBとは? Binance(バイナンス)の出金(送金)手数料 Binance(バイナンス)手数料に関するQ&A Binance(バイナンス)の手数料まとめ Binance(バイナンス)の手数料一覧表 入金手数料 無料 出金手数料 通貨ごとに異なる スポット取引手数料 メイカー:~0.1% テイカー:~0.1% 先物取引手数料 (Binance futures) メイカー:~0.02% テイカー:~0.04% Binanceでかかる手数料は以下の3つになります。 入金手数料 出金手数料 取引手数料 入金手数料は無料ですが、クレジットカードの利用や国内取引所の経由によって手数料がかかる場合があります。 また、取引手数料は先物取引(FX取引)や現物取引、信用取引などそれぞれ異なります。 ここからはそれぞれの詳しい詳細や手数料を安くする方法を紹介していきます! Binanceについて詳しく知りたい方はこちら https://kaigai-fxcoin.com/posts/350/ Binanceの詳細を見る Binance(バイナンス)の入金手数料 Binanceへの入金手数料は無料です。 入金方法は以下の2通りです。 ...

BitForex(ビットフォレックス)の特徴や評判、口座開設方法などを徹底解説!

「BitForex(ビットフォレックス)ってどんな取引所なの?」 と思っている方も多いと思います。 確かに、BitForex(ビットフォレックス)は海外の仮想通貨取引所ということもあって、安心して利用できるのか不安になりますよね。 そこで、海外投資エージェントがBitForex(ビットフォレックス)の特徴、メリット・デメリット、登録方法から使い方まで詳しく紹介していきます。 この記事を読めば、BitForex(ビットフォレックス)の特徴を完璧に理解でき、すぐに仮想通貨を取引することができます。 BitForexを簡単にまとめると 世界で200以上の国と地域に350万人以上のユーザーがいる 独自トークンの「BFトークン」をもっていると配当がもらえる スマホアプリが使いやすい 将来ユーザーの増加に期待できる 世界トップクラスの人気! BitForexの登録はこちらから! 目次   BitForex(ビットフォレックス)の特徴 BitForex(ビットフォレックス)のメリット BitForex(ビットフォレックス)のデメリット BitForex(ビットフォレックス)の口コミ・評判 BitForex(ビットフォレックス)の手数料 kBitForex(ビットフォレックス)の取扱通貨 BitForex(ビットフォレックス)のスマホアプリ BitForex(ビットフォレックス)の登録方法・口座開設方法 BitForex(ビットフォレックス)の使い方 BitForex(ビットフォレックス)まとめ BitForex(ビットフォレックス)の特徴 BitForexの基本情報 会社所在地 シンガポール 設立年 2018年 取引の種類 現物取引・仮想通貨FX 取扱通貨数 153種類 最大レバレッジ 100倍 日本語対応 なし スマホアプリ あり 公式アカウント 公式サイト 公式ブログ Twitter BitForex(ビットフォレックス)は、2018年にシンガポールで設立された新しい海外の仮想通貨取引所となっています。 BitForexは新しい取引所にも関わらず、世界で200以上の国と地域に350万人以上のユーザーがいるため非常に人気です。 BitForexの登録は5分以内にでき、すぐに入金と取引まですすめられるためストレスなくスムーズに取引できます。 独自トークンの「BFトークン」 BitForexは独自トークンであるBFトークンを発行しています。 BFトークンの総発行枚数は100億枚で配分先は以下の通りです。 配分先 割合 取引マイニング 40% 地域福祉 24% 運営が所持 20% プライベートプレースメント 8% コーナーストーン 8% BFトークンの保有者にBFトークンの多くの割合が配分されるため、BFトークンが売られ過ぎてBFトークンの価格が暴落する危険性があります。 BitForexはBFトークンの価格の暴落を避けるために取引利益の80%を使ってBFのトークンを買い戻すバーン(焼却)を行っているため価格が暴落する心配なく、安心して取引することができます。 マイナーな仮想通貨を取り扱っている BitForexは将来性のある仮想通貨を多く取り扱っています。 BitForexは国内取引所にはないエルフ (ELF)や有名な海外仮想通貨取引所であるBAINANCE(バイナンス)も取り扱っていないリヴェイン(REV)など珍しい仮想通貨を取引できるため投資の幅を広げることができます。 このような有名ではない仮想通貨は新しい技術の導入や法整備などで将来価格が急激に上がる可能性があるため、仮想通貨の特徴や市場の動向を考慮しながら購入しておくことがおすすめです。 根強い人気がある BitForexが設立された当初は世界の仮想通貨取引所の中で6番目に取引量が多く、人気の海外仮想通貨取引所でした。 現在は世界の400もある仮想通貨取引所の取引高ランキングにおいて26番目に位置しており、日本国内トップクラスの人気を誇るbitFlyerよりも取引高が多いです。 そのため、BitForexは安定した人気がある取引所なので安心して仮想通貨を取引することができます。 BitForexの登録はこちらから! BitForex(ビットフォレックス)のメリット BitForexのメリット ...

海外FXの税金はどのくらいかかる?海外FXにかかる税金や確定申告のやり方について解説!

「海外FXにかかる税金や確定申告についてしっかりと理解したい...」 こう思ってはいませんか? たしかに海外FXにかかる税金は国内とは違うのか、実際どれくらいの税金がかかるのかなど、税金に関する事柄は一見複雑で難しいですよね。 この記事ではそんな海外FXにかかる税金の種類や確定申告の際の実際の計算方法をわかりやすく解説しています。 さらに海外FXで利益をあげた際の4つの節税方法や実際の確定申告の流れも紹介しているので、海外FXの税金に関する知識を網羅的に理解することができます! この記事のポイント 確定申告は年間の所得から課税金額をまとめ、実際に支払っている金額と調整するための申告制度 給与所得者と非給与所得者で確定申告が必要になる条件が異なる 国内FXと海外FXでは税区分・税率の扱いが異なる 経費をできるだけ計上するなど、節税対策は豊富に行うことができる 目次   海外FXの税金や確定申告の基礎知識 確定申告をする方必見!海外FXにかかる税金を計算してみよう 税金面での海外FXと国内FXの違い 海外FXで利益を出したときの確定申告方法 海外FXで確定申告をする際の4つの税金対策 海外FXの税金と確定申告に関するQ&A 海外FXの税金と確定申告まとめ 海外FXの税金や確定申告の基礎知識 海外FXの税金や確定申告の基礎知識 そもそも確定申告とは 海外FXで確定申告にかかる税金を計算してみよう 海外FXにかかる税金を計算する前にまずは海外FXや確定申告に関する基本的な知識からみていきましょう。 そもそも確定申告とは 確定申告とは、1年間の所得をまとめてそれにかかる税金を計算し、最終的に国に納めるべき税額を報告する手続きのことです。 毎年1月1日〜12月31日までの所得を基に計算し、翌年の2月16日〜3月15日の間に税務署にて手続きをすることで確定申告は完了となります。 会社員などの給与所得者の給料に関しては会社側が納税義務を代行するためあまり身近には感じないかもしれませんが、海外FXといった給料以外の所得に関しては一定額を超えると確定申告の必要が出てくるので注意しましょう。 海外FXで確定申告が必要な条件 海外FXによって利益を獲得した場合確定申告の必要条件は給与所得者か非給与所得者かによって次のように分けられます。 給与所得者 年間利益が20万円を超える場合 会社員、パート、アルバイト等 非給与所得者 年間利益が38万円を超える場合 専業主婦、トレーダー等 給与所得者も非給与所得者もこの金額を超えると確定申告の必要が出てきます。 また、海外FXにかかわらず以下の条件に当てはまる人も確定申告が必要になるので注意しましょう。 海外FXの利益に関わらず確定申告が必要な人 個人事業主 給与の金額が2,000万円を超える人 給与を2箇所以上から受けている人 同族会社の役員やその親族などでその会社からの給与に加えて貸付金の利子などの収入がある人 確定申告をする方必見!海外FXにかかる税金を計算してみよう 海外FXで税金がかかる所得の計算方法 ...

Gemini(ジェミナイ/ジェミニ)とは?海外仮想通貨取引所のメリット・デメリット・評判まで詳しく解説!

「Gemini(ジェミナイ/ジェミニ)ってどんな海外取引所なんだろう?」 あなたは今こうお考えではないですか? 確かに海外取引所となると情報量も少なくよくわからないですよね。 この記事では海外投資エージェントがGeminiのメリットやデメリット、取扱通貨から手数料まで詳しく解説していきます! この記事を読めば、Geminiについての疑問点が解消され、すぐに取引を始めることができるようになります。 Geminiを簡単に説明すると 取引所ランキング総合第1位! 今なお進化し続ける取引所 強固なセキュリティ対策 世界50か国以上に対応! 日本居住者は利用できない 取引所ランキング総合1位 Geminiの登録はこちらから 目次   Gemini(ジェミナイ/ジェミニ)とは Gemini(ジェミナイ/ジェミニ)のメリット Gemini(ジェミナイ/ジェミニ)のデメリット Gemini(ジェミナイ/ジェミニ)の口コミ・評判 Gemini(ジェミナイ/ジェミニ)の手数料 Gemini(ジェミナイ/ジェミニ)の取扱通貨 Gemini(ジェミナイ/ジェミニ)に関するQ&A Gemini(ジェミナイ/ジェミニ)まとめ Gemini(ジェミナイ/ジェミニ)とは 所在地 アメリカ,ニューヨーク 設立 2015 設立者 ウィンボルクス兄弟 取引通貨 29種類 利用可能地域 50か国以上 スマホアプリ あり 公式アカウント Twitter Instagram Facebook Gemini(ジェミナイ/ジェミニ)は2015年に設立され、ニューヨークに拠点を置く取引所です。 セキュリティが固く、2020年cryptocompareの取引所ランキングでは総合1位を誇ったこともある実力です。 現在、日本居住者は利用できませんが設立以来その規模をどんどん拡大し、利用可能地域を広げています。 現在アジアでは韓国、香港、シンガポールなどで利用でき、日本進出も近いのではないかと期待されています。 Geminiの登録はこちらから Gemini(ジェミナイ/ジェミニ)のメリット ここからはGeminiの3つのメリットを紹介していきたいと思います。 Geminiのメリット 取引所ランキング総合第1位 強固なセキュリティ対策 今なお進化し続ける取引所 取引所ランキング総合第1位 Geminiは2020年7月のCrypto Compareの取引所ランキングで世界第1位にランクインしました。 総合力が高く、セキュリティ対策も万全です。 設立当初は取扱通貨は3種類、利用可能地域は数か国だったのが、今では29種類の取扱通貨をそろえ50か国以上の地域で利用可能になりました。 今後もその規模を拡大し、ユーザー数は増え、流動性も増し、更なるサービス向上が期待される注目の取引所です。 ぜひこの機会に登録してみてはいかがでしょうか。 Geminiの登録はこちらから 強固なセキュリティ対策 Geminiはセキュリティ対策が非常に整っています。 2019年には世界最大の会計事務所であるDeloitteのセキュリティ評価テストに仮想通貨取引所で初の合格を果たし、2020年7月には初のハードウェアセキュリティキーを提供しています。 また、サイバー攻撃などの被害にあったことも一度もなく、安心して利用することができます。 今なお進化し続ける海外取引所 Geminiは2015年設立以来その規模を拡大し、初めてイーサリアム取引を政府から公認されたり、オークション形式を採用するなど、新しい取り組みを行ってきました。 また、2020年10月にはイーサリアム以来最も期待されているという新規コインのFIL(ファイルコイン)が上場されました。 今後もさまざまな挑戦をし、サービスの向上が見込まれる取引所です。 Geminiの登録はこちらから Gemini(ジェミナイ/ジェミニ)のデメリット ここからはGeminiの2つのデメリットを紹介していこうと思います。 Geminiのデメリット 日本居住者は利用できない ...

bybit(バイビット)の登録方法とは?画像付きでわかりやすく解説!

「bybitの登録ってどうやるんだろう、、、」 そんな疑問をお持ちの方が多いのではないでしょうか? 確かにbybitは海外の取引所なので、登録方法など不明な点が多いかもしれません。 そこで今回は海外投資エージェントがbybitの登録方法について画像付きで解説します! この記事を読んで早速bybitの登録を始めてみましょう! bybitの登録方法を簡単にまとめると 登録は携帯番号かメールアドレスの認証をする 二段階認証の設定はGoogle Authenticatorがおすすめ 登録は3分でできる! 登録は無料で出来る! \ 3分で無料登録!/ bybitの詳細を見る 目次   bybit(バイビット)とは bybit(バイビット)の登録方法・口座開設方法 bybit(バイビット)の使い方 bybit(バイビット)の登録に関するQ&A bybit(バイビット)の登録方法:まとめ bybit(バイビット)とは bybit(バイビット)とは、2018年に設立された海外の取引所です。 ビットコイン(BTC)・イーサリアム(ETH)・イオス (EOS)・リップル(XRP)・テザー(USDT)の5種類の通貨でレバレッジ取引が行えます。 bybitは国内の取引所にはない特徴が多数存在します! bybitの特徴 海外取引所なのに日本語の対応が手厚い レバレッジ倍率最大100倍で取引できて、ゼロカットシステムも搭載 取引方法によっては手数料がもらえる サーバーが優秀なので取引遅延が起こりにくい 口座開設は3分でできる そのため高いレバレッジ倍率での取引を日本語で簡単にかつ安全に行いたい人に向いていると言えます! \ 最大レバレッジ100倍で取引可能!/ bybitの詳細を見る bybitの評判について詳しく知りたい方はこちらの記事も参考にしてください! https://kaigai-fxcoin.com/posts/253/ bybit(バイビット)の登録方法 bybitに興味を持った方は、早速登録してみましょう! bybitの登録は、本人確認がいらず3分ほどで登録も完了するので手軽に始めることができます! 少しでも気になった方は利用するのをぜひおすすめします! \...