CryptoGT(クリプトGT)の評判・メリット・デメリットは?口コミから見える実態を調査!

CryptoGT(クリプトGT)を使ってみたいけど、評判ってどうなのかな?

そのように思っている方も多いのではないでしょうか?

たしかに、実際の評判を知らずに海外の暗号資産(仮想通貨)取引所に登録するのは少し不安ですよね。

実は、CryptoGTは日本でも人気の海外取引所です!

そこで、海外投資エージェント編集部がCryptoGTのメリット・デメリットを整理した上で実際のトレーダーによる評判や口コミからCryptoGTの実態を徹底調査しました

CryptoGT(クリプトGT)とは

CryptoGT(クリプトGT)とは、、

  • 2018年設立のレバレッジ特化の暗号資産(仮想通貨)取引所
  • 業界最大500倍のレバレッジ
  • 海外取引所だが日本語完全対応
  • 日本国内でも人気の海外取引所

CryptoGT(クリプトGT)とは、キプロス島に本社がある2018年に設立された比較的新しい暗号資産(仮想通貨)取引所です!

CryptoGTは、海外取引所ながら日本語完全対応であり、暗号資産(仮想通貨)業界最大の500倍のレバレッジをかけることが出来ます

この2つの特徴を持っていることから、CryptoGTは日本人にも大変人気のある取引所となっています!

【会社概要】

運営会社 Hatilo LTD
所在地 キプロス
最大レバレッジ 500倍
取引手数料 無料
取扱通貨 12種類(レバレッジのみ)

CryptoGT公式サイトはこちら

CryptoGT(クリプトGT)のメリット

CryptoGTは、海外取引所とは思えない特徴があります。

そういったCryptoGTの7つのメリットについて解説します!

CryptoGT(クリプトGT)のメリット

  • 業界最大の500倍レバレッジ
  • 追証がないから借金の心配がない
  • 通貨ペアが58種類で世界一
  • 基本的な手数料はすべて無料
  • カスタマーサポートが日本語完全対応
  • スマホアプリにMT5が搭載
  • 両建てが可能

業界最大の500倍レバレッジ

CryptoGT最大の魅力はレバレッジを最大500倍までかけられるという事です!

1万円の証拠金を用意するだけで、なんと500万円分の投資ができるということです。

国内取引所でもレバレッジ取引はできますが、最大でも4倍で、今後2倍へと制限されます、、、

他に人気のある海外取引所でもここまでのハイレバレッジをかけることができる取引所はありません!

是非、CryptoGTのハイレバレッジを体感してみてください!

CryptoGT公式サイトはこちら

追証がないから借金の心配がない!

 

CryptoGTには追証(追加保証金)がありません!

追証がないということは、証拠金以上の損失を負うことはないということです!

これは、借金になることがないとも言い換えられるので、暗号資産(仮想通貨)FXをやる人にとっては非常に重要なポイントと言えるでしょう!

CryptoGTの登録はこちら

通貨ペアが58種類で世界一!

 

CryptoGTの通貨ペアは、58種類もあります

実は、この58種類という数はレバレッジ取引に特化している取引所では世界一なんです!

また海外取引所でありながら、日本円建てで取引する事も可能となっています。

また、法定通貨だけでなく、証拠金として様々な暗号資産(仮想通貨)を用いることができます!

CryptoGT公式サイトはこちら

基本的な手数料はすべて無料!

 

CryptoGTの入出金手数料や取引手数料は無料となっています!

これらの無駄な手数料をちゃんと節約できるのは、大変嬉しいですよね!

暗号資産(仮想通貨)FXをする場合、ついつい取引回数が増えて、取引手数料が負担になっていまいます。

CryptoGTならば、そこまで気にせず頻繁に取引をすることができるのでおすすめです!

CryptoGTの登録はこちら

カスタマーサポートが日本語完全対応

 

CryptoGTは、海外取引所ながら日本語完全対応です!

カスタマーサポートも日本語で対応してるため、何かあった際も国内取引所と同じように問い合わせをする事が出来ます!

また、カスタマーサポートの対応は、迅速かつ丁寧な対応をしてくれると評判です!

CryptoGTの登録はこちら

スマホアプリにMT5が搭載

CryptoGTにはスマホアプリがあります。

MT5(Meta Trader 5)というトレードツールを備えており、非常に快適に取引することができます

アプリを使うためには、WEBサイトからCryptoGTに登録しておく必要があります!

登録は無料&5分で完了するので、是非この機会に登録しておいてください!

CryptoGT公式サイトはこちら

両建てが可能!

 

両建てとは、同じ銘柄に対して買いと売りのポジションを持つ取引方法のことです。

CryptoGTではこの両建てが可能になっています!

暗号資産(仮想通貨)FXをやる上で、両建てを使いこなせるとトレードの幅がグンと広がります!

是非、CryptoGTで両建てを使いこなしてみてください!

CryptoGTの登録はこちら

CryptoGT(クリプトGT)のデメリット

CryptoGTのメリットは十分知る事が出来たかと思います!

次にちゃんと知っておくべきCryptoGTのデメリットについても説明します!

良いところだけでなく、悪いところもちゃんと知っておきましょう。

CryptoGT(クリプトGT)のデメリット

  • ロスカットの基準が厳しい
  • 日本円での入出金が出来ない
  • レバレッジ取引のみで現物は扱っていない

ロスカットの基準が厳しい

CryptoGTでは、証拠金維持率が100%を下回ると強制ロスカットが発生する仕組みになっています。

ロスカットの基準は、取引所のよって様々ですが、CryptoGTの証拠金維持率100%という基準は、比較的厳しめだと言えます。

高いレバレッジ倍率をかけたり、口座残高ギリギリで取引してしまうと、すぐにロスカットされてしまうので注意が必要です!

 

日本円で入出金が出来ない

これは海外取引所にありがちなことですが、CryptoGTは日本円で入出金を行うことができません

CryptoGTに入金する場合は、国内の取引所であらかじめビットコインを購入してから、自分のCryptoGTのアドレスに送金するのが良いでしょう。

ただし、日本円建てでの取引は可能になっています。

海外取引所に送金するための国内取引所は、GMOコインがおすすめです!

GMOコインなら送金手数料が無料になっているので、手数料を無駄に取られる事なく海外取引所を使用することができるようになります!

GMOコインの登録はこちら

レバレッジ取引のみで現物は扱っていない

CryptoGTは暗号資産(仮想通貨)FX専門の取引所なので、現物取引はできません

先ほど、最大レバレッジ倍率が500倍だと説明しましたが、必ずしも500倍で取引しなければいけないわけではありません。

レバレッジ倍率を低くして取引することもできます!

海外取引所で現物取引がしたい場合は、Binance(バイナンス)がおすすめです。

Binanceは、取扱通貨数が160種類以上あり、国内では買えない暗号資産(仮想通貨)を多く取り扱っています。

Binanceの登録はこちら

CryptoGT(クリプトGT)の評判・口コミ

CryptoGTの評判・口コミを良いものと悪いものに分けて紹介します!

CryptoGT(クリプトGT)の良い評判と口コミ

CryptoGT(クリプトGT)の良い評判と口コミ

  • ボーナスが豪華
  • スプレッドが狭い
  • 注文が通りやすい
  • 入出金手数料が無料
  • サポートが充実している

ボーナスが豪華

CryptoGTは、ボーナスやキャンペーンが豪華かつ頻繁に行っています!キャンペーンはいつも非常に好評なようです。

CryptoGTでは、よく入金に関してのボーナスキャンペーンを行っています!

初回入金100%などなど、お得に暗号資産(仮想通貨)FXが出来ます!

スプレッドが狭い

CryptoGTのスプレッドは狭いという口コミを最近はよく見かけます。

暗号資産(仮想通貨)取引でより儲かるためには、スプレッドなどの実質的な手数料で無駄に取られないことが重要です。

CryptoGTであれば、スプレッドが狭い時間帯が多く、他よりもより儲けやすいことが口コミから見られます。

注文が通りやすい

CryptoGTでは、注文が通りやすいとの口コミが多く見られました。

注文が通りやすいことで、不本意の価格で取引することなく、狙い通りのトレードが出来ます!

入出金手数料が無料

CryptoGTでは、入金・出金の手数料が無料になっています!

入出金手数料が無料の海外取引所はほとんどなく、CryptoGTであれば無駄な手数料を支払わずに取引が出来ます!

サポートが充実している

CryptoGTのカスタマーサポートは迅速かつ丁寧という口コミが多く見られました。

日本語で対応してもらえる海外取引所が数少ない中、CryptoGTであれば安心して取引をすることが出来ます!

CryptoGT(クリプトGT)の悪い評判・口コミ

CryptoGT(クリプトGT)の悪い評判・口コミ

  • 入出金に時間がかかる
  • スプレッドがひろときもある

入出金に時間がかかる

CryptoGTでは、入出金に時間がかかることがあるようです。

公式によると、入出金手続き完了から反映まで最大で48時間かかるそうです。

そのため、少し余裕を持って行うことが求められます。

スプレッドが広い時もある

CryptoGTでは、スプレッドが広い時もあるようです。

ただ、これらの口コミは、2019年前半の頃のものが多く、2019年11月以降はむしろスプレッドが狭いという口コミが多くなっています。

最近では、スプレッドが狭いという評判の方が正しそうです。

CryptoGT(クリプトGT)の評判まとめ

CryptoGT(クリプトGT)の評判まとめ

  • レバレッジは業界最大の500倍
  • 海外取引所ながら日本語完全対応
  • 入出金・取引手数料が無料
  • 狭いスプレッド

いかがでしたか?

今回は、CryptoGTの評判についてまとめました!

メリット・デメリットについてまとめて、実際にCryptoGTを使って取引をしているトレーダーの生の声をTwitterを中心にまとめました!

CryptoGTは、どんどん性能・人気がよくなってきている取引所ですので、是非使ってみてください!

CryptoGT公式サイトはこちら

 

- Advertisment -

最新記事