Binance(バイナンス)の手数料を解説!クレジットカード決済やBinance futures・マージン取引の手数料も

「Binance(バイナンス)の手数料は安いって聞いたけど実際のところどうなんだろう?」

あなたは今こうお考えではないですか。

たしかに手数料の具体的な比較や数字がないとわからないですよね。

この記事では海外投資エージェント編集部がBinanceで手数料がいつかかるか、詳しい料金や、他の取引所との比較などを解説していきたいと思います。

この記事を読めばBinanceを利用する際にかかる料金をすべて把握しスムーズに取引できます!

Binanceの手数料について

  • クレジットカードを利用すると決済手数料がかかる
  • Binance futuresは取引手数料が異なる
  • Binanceは手数料がどこよりも安い!
  • BNBを使うと手数料がさらにお得に

Binance(バイナンス)バナー

\ 世界最大級の取引所 /

Binanceの詳細を見る

Binance(バイナンス)の手数料一覧表

入金手数料 無料
出金手数料 通貨ごとに異なる
スポット取引手数料 メイカー:~0.1%
テイカー:~0.1%
先物取引手数料
(Binance futures)
メイカー:~0.02%
テイカー:~0.04%

Binanceでかかる手数料は以下の3つになります。

  • 入金手数料
  • 出金手数料
  • 取引手数料

入金手数料は無料ですが、クレジットカードの利用や国内取引所の経由によって手数料がかかる場合があります。

また、取引手数料は先物取引(FX取引)や現物取引、信用取引などそれぞれ異なります。

ここからはそれぞれの詳しい詳細や手数料を安くする方法を紹介していきます!

Binanceについて詳しく知りたい方はこちら

Binanceの詳細を見る

Binance(バイナンス)の入金手数料

Binanceへの入金手数料は無料です。

入金方法は以下の2通りです。

  • クレジットカードで仮想通貨を買う
  • 国内取引所経由でBinanceに送金する

クレジットカードで仮想通貨を購入する際は決済手数料として購入額の3.5%もしくは10ドルのどちらか高い方がかかります。

国内取引所によっては入金したり、Binanceに送金する際に手数料がかかる場合もあります。

国内取引所では運営会社が大手企業で送金手数料も無料のGMOコインがオススメです。

GMOコインの詳細を見る

Binance(バイナンス)の取引手数料

Binanceの取引方法は以下の3通りです。

  • 現物取引
  • 信用取引(マージン取引)
  • 先物取引(FX取引)
BNBなし BNBあり
現物取引
信用(マージン)取引
メイカー:~0.1%
テイカー:~0.1%
メイカー:~0.075%
テイカー:~0.075%
先物(FX)取引 メイカー:~0.02%
テイカー:~0.04%
メイカー:~0.018%
テイカー:~0.036%

取引方法によって取引手数料が異なります。

また、Binanceが発行しているBNB(バイナンスコイン)を使って取引手数料を支払うとお得になります!

Binanceコインはクレジットカードでも買うことができ、他にもBinanceならではのサービスに利用することができます。

多くのBinanceユーザーはBNBで手数料を支払っているようです。

\ 本人確認なしで取引できる /

Binanceの詳細を見る

Binance(バイナンス)の手数料を安くするBNBとは?

さきほども説明した通り、BNB(バイナンスコイン)とはBinance独自が発行するコインのことです。

BNBを持っていることでBinanceならではのメリットを享受できるので、多くのBinanceユーザーが購入しています。

ここからはBNBのメリットとBNB設定の仕方を解説していきます。

BNBを購入するメリット

取引手数料に関しては、現物取引と信用取引では25%OFF、先物取引では10%OFFになります!

他にもBNBを持っていると次のようなメリットがあります。

  • IEOに参加できる
  • BNB vault(BNBを用いたファーミング)ができる
  • 持っているだけでAirdropがある

このようにBNBがなければ参加できないサービスがあったり、持っているだけで特典があったりと、Binanceでかなり優遇されている印象があります。

もちろんBNBを購入しなくても大丈夫ですので安心してください!

BNB設定の仕方

まずは公式HPからBinanceのマイページにログインしてください。

ログインしたら下までスクロールしてサービスの手数料をクリックしてください。

すると上画像のような画面になります。

BNB控除の使用をONにしてください。

これでBNB設定は完了です!

スマホアプリからも同様に手数料からBNBをONにできます。

Binance(バイナンス)の出金(送金)手数料

通貨種類 出金手数料 最低出金額
ビットコイン(BTC) 0.0000016~0.0005 0.000003~0.001
イーサリアム(ETH) 0.000059~0.005 0.00011~0.01
リップル(XRP) 0.096~0.25 0.17~0.5
ビットコインキャッシュ(BCH) 0.00011~0.015 0.00022~0.032
バイナンスUSD(BUSD) 0.028~3 0.058~3.01
バイナンスコイン(BNB) 0~0.002 0.002~0.12
テザーUS(USDT) 0~8.88 0.058~18

出金手数料と最低出金額は通貨種類、選択したブロックチェーンネットワークによって異なります。

上記以外の通貨の出金手数料はBinance公式HPまたはこちらからどうぞ

Binance(バイナンス)と主要取引所の手数料比較一覧表

Binanceの手数料は安いと言われていますが本当なのでしょうか。

その他の海外取引所と比較してみます。

取引手数料の比較一覧表

取引所名 取引手数料
Binance ~0.1%
BITTREX ~0.2%
Huobi メイカー:0.008~0.2%
テイカー:0.024~0.2%
BitMart ~0.25%

スポット取引での取引手数料は以上の通りです。

Binanceの手数料が安いことがわかります。

さらにBinanceユーザーのほとんどはBNBを使って手数料を支払っているので実質取引手数料は~0.75%となります!

出金手数料の比較一覧表

取引所名 BTC ETH XRP
Binance 0.0000016~0.0005 0.000059~0.005 0.096~0.25
BITTREX 0.0005 0.006 1
Huobi 0.0005 0.007 0.1
BitMart 0.0005 0.02 0.2

出金手数料は以上の通りです。

Binanceの出金手数料が安いことがわかりますね。

Binance以外の取引所もブロックチェーンネットワークや手数料割引によって誤差があるかと思いますが詳しくはそれぞれの公式HPを参考にしてください。

\ おすすめは仮想通貨入金/

Binanceの詳細を見る

Binance(バイナンス)手数料に関するQ&A

ここからはBinanceの手数料に関するよくある疑問を解決していきます!

初心者でもBNBは買った方がいいの?

BNBを購入すると以下のメリットがあります。

  • BNBで取引手数料を支払うと安くなる
  • IEOに参加できる
  • BNB vault(BNBを用いたファーミング)ができる
  • 持っているだけでAirdropがある

Binance初心者の方で上記のようなサービスを利用しなくても、手数料が安くなるだけで大きな特典となるのではないでしょうか。

手数料はスポット取引が25%OFF、先物取引が10%OFFになります!

マージン(信用)取引の取引手数料は?

スポット取引手数料に書いてある通り取引手数料は~0.1%、BNBの利用で~0.75%となります。

スポット取引手数料とは現物取引と信用(マージン)取引の手数料のことを表しています。

Binance(バイナンス)手数料まとめ

Binance手数料まとめ

  • クレジットカードを利用すると決済手数料がかかる
  • Binance futuresは取引手数料が異なる
  • Binanceは手数料がどこよりも安い!
  • BNBを使うと手数料がさらにお得に

この記事ではBinanceで手数料がいつかかるか、詳しい料金や、他の取引所との比較などを解説してきました。

世界最大級の海外取引所は手数料も非常にお得であることがお分かりいただけたと思います。

この機会にぜひBinanceで海外仮想通貨取引をはじめてみてはいかがでしょうか。

\ 本人確認なしで入金できる /

Binanceの詳細を見る

- Advertisment -

最新記事