Binance(バイナンス)とは?特徴・評判・登録方法・使い方をわかりやすく解説

「Binance(バイナンス)って海外取引所の中でも有名みたいだけど、どんな取引所なんだろう?」

 

あなたは今こうお考えではないですか?

 

確かに、有名ですが海外取引所となるときちんと利用できるのか不安ですよね。

 

この記事では海外投資エージェント編集部がBinanceの特徴や、評判、登録方法から使い方まで詳しく解説していきたいと思います。

 

この記事を読めばBinanceのメリットやデメリットを知ったうえで取引まですることができます!

 

Binanceを簡単にまとめると

  • 日本語対応を再開!
  • 取扱通貨数は200種類以上
  • Binance futuresで最大レバレッジ125倍の先物取引
  • Binance apiが便利
  • クレジットカードなら日本円でBTCやETHなどが買える
  • 強固なセキュリティと誠実な対応で信頼できる

BINANCE(バイナンス)ロゴ

世界最大級の取引所

Binanceの詳細を見る

Binance(バイナンス)とは?

BINANCE(バイナンス)ロゴ

 

では、Binanceとはどんな海外取引所なのでしょう?

 

基本情報と特徴を解説していきます!

 

基本情報

取引方法 現物取引・信用(マージン)取引・先物取引
最大レバレッジ 信用(マージン)取引:10倍
先物取引:125倍
取扱通貨数 200種類以上
取引手数料 入金手数料:無料
出金手数料:通貨ごとに異なる
【スポット取引手数料】
メイカー:~0.1%
テイカー:~0.1%
【先物取引手数料】
メイカー:~0.02%
テイカー:~0.04%
日本語対応
スマホアプリ
セキュリティ対策 二段階認証
パズル認証
ログイン通知
ISOセキュリティ認証取得

 

Binance(バイナンス)はユーザー数1000万人以上をほこる世界最大級の海外取引所です。

 

CoinGeckoやCoinMaketCapの海外取引所ランキングでは総合第1位にランクインするほど、基本スペックが優れているうえ、最大レバレッジ125倍の先物取引やBinance apiなどBinanceならではのサービスが充実しています。

 

最近では公式HP、スマホアプリで日本語対応を始めたので非常に使いやすくなりました!

 

世界最大級の取引所

Binanceの詳細を見る

 

24h取引高ランキング世界第1位

 

Binancのユーザー数は1000万人以上です。

 

それに伴い取引量も非常に多く、CoinMaketCapやCoinGeckoの24h取引高ランキングでは第1位にランクインしています。

 

取引量が多いと通貨の流動性が高くなり、より早く希望価格での売買ができるようになります!

 

マイナーなコインでもスムーズに取引できるのは嬉しいポイントですね。

 

日本語完全対応

 

Binanceも日本語対応を始めました!

 

公式HPだけでなく、スマホアプリまで日本語対応しており、わからないことがあった場合も日本語チャット機能を使って問い合わせることができます。

 

日本語も不自然な点はなく、非常に使いやすくなりました!

 

英語ができなくて利用を諦めていた方もぜひこの機会に登録してみてはいかがでしょうか。

 

Binanceの詳細を見る

https://kaigai-fxcoin.com/posts/2847/

信頼性が高い取引所

 

Binanceは2019年に45憶円相当のハッキング被害を受けましたが、SAFUファンドで顧客資金は全額補償し、素早い対応で1週間後に運営再開しました。

 

その後、資産管理やセキュリティ対策などの14項目114の基準が調査され、ISO(国際標準化機構)が満たすセキュリティ認証(ISO認証)を得るなど信頼性を取り戻す努力も怠っていません。

 

このような事件後の対応から信頼性も証明され、会社の規模の大きさや様々な企業との連携による後ろ盾も考えるとかなり安心感のある海外取引所です!

 

また、CoinGeckoやcryptocompareの海外取引所セキュリティランキングでは1位、4位にランクインしています。

 

Binance(バイナンス)のメリット

 

ここからはBinance(バイナンス)ならではのメリットを紹介していきたいと思います!

 

Binanceのメリット

  • 取扱通貨数は200種類以上
  • 最大レバレッジ125倍の先物取引
  • IEOに参加できる
  • Binance apiが便利

200種類以上の通貨を取引できる

 

Binanceの取扱通貨数は200種類以上で、業界トップレベルの豊富さです。

 

マイナーなアルトコインや今後値上がりしそうな有望なコインを購入することができます。

 

また、取引量が多く流動性が高いので珍しいコインでもスムーズな取引ができます!

 

レバレッジ最大125倍のFX取引ができる 【Binance futures】

 

Binanceは2019年からBinance futuresという先物取引を開始しました!

 

最大レバレッジは125倍で取扱通貨数はは70ペア以上、証拠金はUSDTとなります。

 

出来高も非常に大きいので、安心して取引できます。

 

バイナンスのアカウントがあればすぐにレバレッジ125倍でFX取引もできるので、ぜひチャレンジしてみてください。

 

Binanceの詳細を見る

 

IEOに参加できる

 

バイナンスでは2019年1月から毎月IEO(Initial Exchange Offering)を行なっています。

 

IEOとは、簡単にいうとバイナンスに上場することが確定しているICOのことです。

 

通常のICOに比べバイナンスのIEOなら、世界最大の取引所が精査して問題のないプロジェクトであり、トークンセール後確実にバイナンスに上場するのでかなり安心感があります。

 

儲かる保証はありませんが、IEOの多くは上場後にIEO価格の数倍の値段がついています!

 

Binance apiが便利

 

Binanceは公式APIサービス(ソフトウェアを共有する機能)を提供しています。

 

APIを使うと通常ではできない注文や自動トレードなどができるようになります!

 

プログラミング技術などが関わってきますが、Binance apiは初心者でも簡単に売買できるような親切な仕組みでできています。

 

登録した後のログイン画面からAPIの設定はできます。

 

Binanceの詳細を見る

 

Binance(バイナンス)のデメリット

 

ここからはBinanceのデメリットをあげたいと思います。

 

Binanceのデメリット

  • 日本円が入金できない
  • ハッキング被害を受けたことあがる
  • フィッシングサイトに注意

日本円の入金に対応していない

 

海外取引所ですので日本円入金に対応していません。

 

しかし、クレジットカードなら日本円でBTCなど限られた仮想通貨(暗号資産)を購入することができます!

 

VISAとMasterCardが使えます。

 

手数料が少し割高になりますが、クレジットカードがある方は利用すると便利ですね。

 

ハッキング被害に遭ったことがある

 

先ほども述べましたが、2019年にハッキングで45憶円相当の被害を受けています。

 

事件後は顧客資金は全額補償、1週間程度で運営は再開され、その後ISO(国際標準化機構)のセキュリティ基準を満たしISO認証を得ました。

 

事件後の対応が早くとも、そのようなハッキング被害があった事実に不信感をぬぐえないユーザーもいます。

 

国内、海外にかかわらずハッキング被害は起きていますし、仮想通貨取引にはついてくるリスクと言えるでしょう。

 

フィッシングサイトに注意

 

バイナンスのログイン画面を真似したフィッシングサイトが2018年1月に話題となりました。

 

ログイン情報を入力させることでパスワードを盗み取り、口座に侵入するという手口です。

 

フィッシングサイトを避ける対策として、本物のURLをブックマークし、毎回そこからログインするようにしましょう。

 

Binance公式HPはこちら

 

Binance(バイナンス)の評判・口コミ

 

ここからはBinance(バイナンス)のリアルな口コミを紹介していきたい思います。

 

セキュリティ対策・ハッキング対応がしっかりしている

 

セキュリティ対策やハッキング対策を評価する声が多かったです。

 

Binanceのユーザー数1000万人を超える人気ぶりは、スペックだけでなく素早い対応や顧客を大切にする姿勢にもあるようですね。

 

Binanceの詳細を見る

 

BNBトークンが便利

 

BNBトークンとはBinance独自で出している暗号資産(仮想通貨)です。

 

BNBがあると手数料が安くなったり、IEOに参加する際に必要だったり、Binance独自のサービスを受けることができます!

 

もちろん購入しなくても問題はありません。

 

アプリが使いやすい

 

Binanceのアプリは日本語に対応しており、いつでもどこでも取引することができます!

 

チャートも非常に見やすく、自分でもカスタマイズすることができるのでわかりやすいです。

 

困ったことがあればアプリ内の日本語チャット機能で質問できるので、海外取引所だとは思えない充実ぶりです!

 

Binanceの詳細を見る

 

セキュリティチェックでしばらく使えないことがある

 

このような口コミもありました。

 

パスワードや二段階認証設定の変更などをすると、セキュリティ確認のためしばらく使えなくなることがあります。

 

これもBinanceの強固なセキュリティ対策ゆえの問題なので仕方がないと言えるでしょう。

 

Binance(バイナンス)の手数料

入金・出金手数料

最低出金額 通貨ごとに異なる
入金手数料 無料
出金手数料 通貨ごとに異なる

 

入金手数料は基本的に無料です。

 

出金手数料は通貨ごとに異なり、無料のものもあります。

 

また、最低出金額が決められている通貨もあるので注意してください。

 

取引手数料

メイカー テイカー
スポット取引手数料 ~0.1%(~0.075%) ~0.1%(~0.075%)
先物取引手数料 ~0.02%(~0.018%) ~0.04%(~0.036%)

 

取引手数料は以上の通りになります。

 

カッコ内の数字はBNBトークンで手数料を払った場合の料金です。

 

BNBを使うと取引手数料がお得になります!

Binance(バイナンス)のスマホアプリ

 

Binanceには公式アプリがあります!

 

iPhone(iOS)、android、Mac、Windows、Linuxに対応しておりスマホ、パソコンどちらでもインストール可能です。

 

日本語対応で、自分でチャート画面も変えられるので非常に使いやすいです。

 

いつでもどこでも取引でき、困ったことがあればアプリ内の日本語チャット機能で質問できるので使わない手はないでしょう!

 

アプリのインストール方法、使い方など詳しい情報はこちら

 

 

Binanceの詳細を見る

 

Binance(バイナンス)の登録・口座開設方法

 

ここからはBinanceの口座開設は簡単3STEPでできます!

 

まずはBinance登録ページにアクセスしてください。

 

Binance公式登録ページはこちら

 

Binance登録方法

  • STEP1:メールアドレスとパスワードを入力
  • STEP2:パズル認証を完成
  • STEP3:メール認証を完了

STEP1:メールアドレスとパスワードを入力

 

 

メールアドレス、パスワードを入力します。

 

アカウント作成をクリックします。

 

STEP2:パズル認証を完成

 

するとこのような画面になります。

 

矢印の方法に動かしてパズルをあてはめてください。

 

ロボットじゃないかの確認になりますので、できるだけ正確にあてはめましょう。

 

STEP3:メール認証を完了

 

パズル認証が成功するとこのような画面になります。

 

Binanceから先ほど登録したメールアドレスに6ケタの数字が送られてくるので、赤枠内に入力しましょう。

 

これで登録は完了です!

 

 

本人確認をすると引き出し限度額と入金制限額を引き上げることができます!

 

また本人確認をしなくても、入金し、取引ができるのでお試しにやってみるのもいいかもしれませんね。

 

Binanceの詳細を見る

 

Binance(バイナンス)の使い方

 

Binance(バイナンス)やその他の海外取引所は日本円に対応していないところがほとんどです。

 

そのような場合の取引手順は以下の通りです。

 

Binance取引手順

  • 国内取引所で仮想通貨(暗号資産)を買う
  • 購入した仮想通貨をBinanceのウォレットに送金
  • Binanceでコインを購入

 

国内取引所で買ったBTCなどの仮想通貨をBinanceに送金して、取引をします!

 

Binanceはクレジットカード対応しているので、手数料が少々かかりますがクレジットカードを使っても便利でしょう。

 

VISAとMasterCardに対応しており、BTC・ETH・XRP・BNBなど限られた仮想通貨を購入することができます。

 

Binanceは本人確認をしなくても入金、取引が可能です!

 

詳しい入金方法などはこちらから

 

 

Binanceの詳細を見る

 

Binance(バイナンス)に関するQ&A

 

ここからはBinanceに関するよくある質問にお答えしていきたいと思います。

 

日本人でもBinance使えるの?

 

Binanceは現在、日本居住者でも利用可能となりました。

 

公式HPや公式スマホアプリは日本語に対応しており、クレジットカードやLINE Payを用いて日本円でBTCやETHなどが購入できます!

 

Binance futuresってなに?

 

Binance futuresとは2019年から始まったBinanceの先物取引サービスです。

 

Binanceに登録すると、現物取引と信用(マージン)取引の他に最大レバレッジ125倍の先物取引ができるようになりました!

 

Binance smart chainってなに?

 

Binance chainとは2020年9月にBinanceがローンチした独自ブロックチェーンです。

 

スマートコントラクトやバイナンスコインを活用したステーキングに対応しています。

 

Binance(バイナンス)まとめ

Binanceまとめ

  • 世界最大級の海外取引所
  • 取扱通貨数は200種類以上
  • レバレッジ125倍の先物取引
  • 日本語にも対応
  • 強固なセキュリティ対策

 

この記事ではBinanceのメリット、デメリット、評判や登録方法など詳しく解説してきました!

 

Binanceは総合力が非常に高く、サービスも充実している大人気の海外取引所です。

 

また、本人確認なしですぐに入金して取引ができます!

 

この機会に試してみてはいかがでしょうか。

 

Binanceの詳細を見る

- Advertisment -

最新記事