LATOKEN(ラトークン)の特徴や評判、口座開設方法などを徹底解説!

「LATOKEN(ラトークン)ってどんな取引所なの?」

と思っている方も多いと思います。

確かに、LATOKENは日本であまり聞き慣れない海外取引所であるため、どんな取引所なのか把握しづらいですよね。

そこで、海外投資エージェントがLATOKENの特徴、メリット、取扱通貨数、登録方法から使い方まで詳しく解説していきます。

この記事を読めば、LATOKENの全体像がはっきりとわかり、すぐに仮想通貨を取引することができます。

LATOKENを簡単にまとめると

  • 独自トークンのLAを発行している
  • 日本発の暗号資産c0banが上場した
  • 強固なセキュリティ対策がある
  • 高速で取引ができる

LATOKEN(ラトークン)

セキュリティが高い!

LATOKENの詳細をみる

LATOKEN(ラトークン)の特徴

LATOKENの基本情報

設立年 2017年
取扱通貨数 227種類
日本語対応
スマホアプリ
公式アカウント 公式サイト
Twitter

LATOKENとは暗号資産(仮想通貨)などの資産をトークン化して取引することができる海外の仮想通貨取引所です。

LATOKENはブロックチェーン技術を用いて、石油、金、絵画などの資産をトークン化し、安価で簡単に暗号資産(仮想通貨)を取引できるプラットフォームを提供しています。

すでに50万人以上のユーザーがLATOKENを利用している上に500以上の取引ペアに対応しているため、人気がある取引所となります。

独自トークンの「LA」

LATOKENは資金調達時に発行した独自のLAトークンを発行しています。

LAトークンはすでにHitBTCやKuCoinなど9つの取引所に上場しており、LATOKENはさらに多くの取引所にLAトークンを上場させようと努力しています。

LATOKENの規模が大きくなればなるほどLAトークンも認知され、流動性が高まります。

そのため、LAトークンの価格変動を予想する上ではLATOKENの動向に注目する必要があります。

LATOKENの詳細をみる

 日本発のc0banが上場した

LATOKENは日本発のc0banが上場しました。

c0banとは動画広告サービスを提供している日本発祥の暗号資産(仮想通貨)です。

あなたは動画広告を閲覧することでc0banを得ることができる上に、c0banをLATOKENで他の暗号資産(仮想通貨)に交換することができます。

LATOKEN(ラトークン)のメリット

LATOKENのメリット

  • 安全性が高い
  • 安価でスムーズに取引できる
  • 高速で暗号資産(仮想通貨)を取引できる

強固なセキュリティ対策をしている

LATOKENはユーザー資産の99.5%オフラインで管理するコールドウォレットを使用しています。

そのため、ハッキングされる心配なく、安心して暗号資産(仮想通貨)を取引することができます。

暗号資産(仮想通貨)を低コストで取引できる

LATOKENを利用する際に資産をトークン化することによって低コストで暗号資産(仮想通貨)を売買することができます。

トークン化とは価値のあるものをトークンの形で表すことで、価値および所有権の記録があるものは全てトークン化することができます。

これにより、第三者を仲介せずに暗号資産(仮想通貨)を取引できるため、従来よりも安くスムーズに取引することができます。

暗号資産(仮想通貨)を高速で取引できる

LATOKENは分散型取引プラットフォームとして2017年に設立され、有向非循環グラフ(DAG)技術が取り入れられています。

DAGによって暗号資産(仮想通貨)の交換速度とトランザクション量を高速化することができます。

そのため、あなたはストレスなく暗号資産(仮想通貨)を取引することができます。

高速で暗号資産(仮想通貨)を取引できる!

LATOKENの詳細をみる

LATOKEN(ラトークン)のデメリット

LATOKENのデメリット

  • 日本語に対応されていない
  • 運営会社が分からない

日本語に対応していない

LATOKENは日本語に対応していないため、そのままでは外国語で利用することになります。

多くの方にとって外国語で暗号資産(仮想通貨)を取引することはかなり不便です。

Google Chromeの翻訳機能や翻訳アプリを使う事で無理やり日本語表記にすることは可能です。

運営元が分からない

LATOKENの運営会社は不明となっています。

運営会社がわからないと、急に取引所が閉じて出金できなくなるリスクがあります。

そのため、LATOKENのニュースは常日頃からチェックしましょう。

LATOKEN(ラトークン)の口コミ・評判

LATOKENの口コミ

  • アルトコインの将来が気になる
  • c0banの将来に期待できる
  • 暗号資産(仮想通貨)しか取引できない

アルトコインに期待できる

LATOKENのアルトコインが気になると感じている方も一定数いるようです。

LATOKENの取引ペアは524ペアと国内取引所であるbitFlyerの6ペアと比べると圧倒的に多いです。

取引ペアが多いと多くの種類の暗号資産(仮想通貨)に投資することができるため投資の幅を広げることができます。

LATOKENの詳細をみる

c0banが上場し期待できる

2019年LATOKENにc0banが上場し、将来に期待できるといった意見が見受けられます。

c0banとは動画広告サービスに特化している日本発の暗号資産(仮想通貨)です。

あなたは所定の動画を閲覧し、c0banを取得した後、LATOKENで別の暗号資産(仮想通貨)に交換することができるため非常に便利です。

暗号資産(仮想通貨)しか取り扱っていない

LATOKENは暗号資産(仮想通貨)しか取り扱っていない点が不満であると感じている方も一定数いるようです。

海外取引所のFXGTは暗号資産(仮想通貨)に加えて、為替や株を取引することができます。

暗号資産(仮想通貨)以外の投資商品に取引したければFXGTを利用しましょう。

FXGTの詳細をみる

LATOKEN(ラトークン)の手数料

入金手数料 USDT:無料
その他の暗号資産(仮想通貨):1%
取引手数料 過去30日間の取引量によって決まる
出金手数料 通貨によって異なる

LATOKENを利用する際は主にこれらの手数料がかかります。

LATOKENの入金手数料は無料となっているため、非常にお得です。

30日間の取引量 メーカー テイカー
10000ドル未満 0.22% 0.28%
10000ドル- 50000ドル 0.19% 0.25%
50000ドル- 100000ドル 0.17% 0.22%
100000ドル- 250000ドル 0.12% 0.15%
250000ドル- 100万ドル 0.07% 0.11%
100万ドル-250万ドル 0.06% 0.09%
250万ドル-10.0百万ドル 0.04% 0.07%
10.0百万ドル- 20.0百万ドル 0.02% 0.05%
20.0百万ドル以上 ゼロ 0.04%

上記の表は過去30日間の取引量によって決まるLATOKENの取引手数料となります。

30日間で20.0百万ドル以上取引する方は滅多にいませんが、最高でメーカー手数料がゼロ、テイカー手数料が0.04%となります。

そのため、暗号資産(仮想通貨)により多くの資金を投資できる方におすすめの取引所となります。

LA 202
BTC 0.0005
ETH 0.01
USDT(TRC20) 3
QUTU 40800

上記の表はLATOKENの出金手数料となります。

 

大手の海外暗号資産(仮想通貨)取引所であるBINANCE(バイナンス)の出金手数料はBTCが0.0005、ETHが0.01となっているため、LATOKENの出金手数料は平均的です。

LATOKENの詳細をみる

LATOKEN(ラトークン)の取扱通貨

LATOKENの取扱通貨は228種類524ペアとなっています。

ビットコインやイーサリアムなど主要通貨だけでなく、OVCODE (OVC)などの時価総額の低い暗号資産(仮想通貨)や草コインを数多く取り扱っています。

過去には時価総額の低い暗号資産(仮想通貨)や草コインの価格が急激に上昇したことがあるため、大きな利益を狙うことができます。

LATOKEN(ラトークン)のスマホアプリ

LATOKENはスマホアプリでも利用することができます。

チャート画面も見やすく、日本語に翻訳してくれるためストレスなくLATOKENを利用することができます。

スマホアプリはPCと違っていつでもどこでも簡単に暗号資産(仮想通貨)を取引できるため、非常におすすめです。

LATOKEN: Simple Bitcoin Wallet

LATOKEN: Simple Bitcoin Wallet
開発元:LATOKEN
無料
posted withアプリーチ

LATOKEN(ラトークン)の登録方法・口座開設方法

LATOKENの登録方法

LATOKENの登録方法

  • STEP1:メールアドレスとパスワードの設定
  • STEP2:二段階認証設定

LATOKENは上記の2ステップで簡単に登録することができます。

まずは下のボタンよりLATOKENの公式サイトに進みましょう。

LATOKENの公式サイトはこちらから

1.ホーム画面にメールアドレスを入力して「Get started」をクリックします。

2.するとこのような画面が現れるのでパスワードを2回入力します。

「Sign up」をクリックします。

3.登録したメールアドレスに届いたコードを入力すれば登録が完了します。

次に二段階認証の設定になるのでそのままやっていきましょう。

4.LATOKENにログイン後、右上の「profile」をクリックすると4つの項目が出てくるので「Security」をクリックします。

5.するとこのような画面が現れるのでGoogle Authのスイッチバーをクリックします。

6.QRコードかコードをGoogle Authenticatorで読み取り、認証コードを入力します。

Google Authenticator

Google Authenticator
開発元:Google LLC
無料
posted withアプリーチ

7.次にWithdrawal Google Authの右のスイッチバーをクリックします。

8.ORコードかコードをGoogle Authenticatorで読み取り、認証コードを入力します。

これで二段階認証設定が完了します。

LATOKENの本人確認

1.右上の「Profile」をクリックします。

2.KYCの項目の「Apply to Tier 2 now」をクリックします。

3.するとこのような画面が現れるので、名前、国籍、性別、誕生日を入力します。

ミドルネームがない人も何かしらの文字を入力しなければいけないため、注意しましょう。

全て入力が完了したら、「Next step」をクリックします。

4.住所をそれぞれの項目に入力します。

入力が完了したら、「Next step」をクリックします。

5.メモを持ったあなたが写っている写真と運転免許証またはパスポートの写真をアップロードします。

アップロードした身分証の種類とID番号、発行日、有効期限を入力します。

入力が完了したら「Apply」をクリックします。

これで本人確認の申請がおわるので、審査が通れば本人確認が完了となります。

LATOKEN(ラトークン)の使い方

LATOKENの使い方

  • LATOKENの入金方法
  • LATOKENの取引方法
  • LATOKENの出金方法

LATOKENへの入金方法

1.ホーム画面の右上の「Deposit」をクリックします。

2.するとこのような画面が現れるので「Token」の項目で入金したい暗号資産(仮想通貨)をクリックします。

アドレスコードまたはQRコードを読み込むと入金が完了します。

LATOKENの取引方法

1.ホーム画面の暗号資産(仮想通貨)一覧の右側に「Trade」ボタンがあるので取引したい暗号資産(仮想通貨)のボタンをクリックします。

2.するとこのような取引画面が現れるので暗号資産(仮想通貨)を取引するために、右側の注文欄にいきます。

3.右上の「Limit」をクリックすると「Limit(指値)」または「Market(成行)」か注文方法を選択することができます。

次に価格と量を入力します。

量では25%50%75%100%の中から選択できるため非常に便利です。

全て入力が完了したら「Buy」ボタンをクリックします。

これで暗号資産(仮想通貨)を取引することができます。

LATOKENからの出金方法

ホーム画面の「Wallet」ボタンをクリックします。

通貨一覧がでてくるので出金したい暗号資産(仮想通貨)の「Transfer」ボタンをクリックして出金することができます。

LATOKENの詳細をみる

LATOKEN(ラトークン)に関するQ&A

LATOKENに関するQ&A

  • 英語ができなくても大丈夫?
  • LATOKENの登録は簡単にできる?
  • LATOKENにログインできないときの解決方法は?

英語ができなくても大丈夫?

大丈夫です。

LATOKENは日本語に対応していませんが、Googleの翻訳機能や翻訳アプリを使うことで日本語で利用することができます。

LATOKENの登録は簡単?

簡単です。

メールアドレス、パスワード、メールに届いたコードを入力するだけで5分以内に登録することができます。

二段階認証をしないと出金することができないので必ず行いましょう!

LATOKENはログインできないときは?

メールアドレスが認識されない場合は小文字か大文字の違い、スペースなど合っているのか再度チェックしましょう。

パスワードを忘れてしまった場合はログイン画面の「I forget it」をクリックして再度メールアドレスと新しいパスワードを入力しましょう。

上記のことをしても解決できない場合はサポートセンターへ連絡しましょう。

LATOKENの詳細をみる

LATOKEN(ラトークン)まとめ

LATOKENのまとめ

  • 独自トークンのLAを発行している
  • 日本発のc0banが上場した
  • 強固なセキュリティ対策がある
  • 高速で暗号資産(仮想通貨)を取引できる

この記事ではLATOKEN(ラトークン)の特徴やメリット、手数料、取扱通貨などについてみてきました。

LATOKENには他にはない特徴があるため、最初は戸惑うこともあると思いますが、この記事を読んだあなたはLATOKENのメリットを最大限いかして暗号資産(仮想通貨)を取引することができます。

 

セキュリティが高い!

LATOKENの詳細をみる

海外取引所への送金手数料無料

GMOコイン

海外投資エージェントおすすめ

海外取引所を徹底比較
2021年最新!主要海外取引所ランキング
海外仮想通貨入門
海外取引所での仮想通貨の始め方
ボーナスが豪華な海外取引所
海外取引所の豪華なボーナスやキャンペーン最新版
海外取引所で仮想通貨レンディング
利率の高い海外取引所で不労所得の作り方

海外取引所を始めて使う

海外取引所おすすめランキング