Localbitcoins(ローカルビットコイン)の特徴・メリット・デメリット・登録方法などを徹底解説!

「Localbitcoins(ローカルビットコイン)ってどんな取引所なんだろう?」

そんな疑問をお持ちではないですか?

確かに、海外の取引所って複雑そうだし、第一安全に利用できるのかもわかりませんよね。

そこで今回は、海外投資エージェントがあなたの疑問を解消するために、Localbitcoins(ローカルビットコイン)の特徴・メリット・評判について詳しく解説していきます!

Localbitcoinsの情報を簡単にまとめると

  • ユーザー間の直接取引を行える取引所
  • 世界中のユーザーと広告を介して取引を行える
  • エスクロー管理者によって詐欺などのリスクが極めて低い状態で取引を行える
  • 取扱っているのはビットコイン(BTC)のみlocalbitcoinsロゴ

    世界中のユーザーと取引を行うなら!

Localbitcoins(ローカルビットコイン)の特徴

Localbitcoinsの基本情報

取引所名 Localbitcoins
所在地 フィンランド
設立年 2012年
取引の種類 OTC取引
日本語対応
スマホアプリ
公式アプリ Facebook
Twitter
Instagram
Reddit

Localbitcoinsは2012年に設立され、フィンランドに拠点を置く仮想通貨取引所です。

Localbitcoinsでは取引所が介入せずユーザーを直接つなぐため、最短かつ高速な取引を実現しています。

レバレッジは対応しておらず、日本語の対応もしていません。

多くの現地通貨に対応している

Localbitcoinsは多くの国・地域の現地通貨に対応しています。

実際にその数は200以上あり、様々な決済方法に加えこれだけ多くの国・地域の現地通貨を使用できるため、ユーザーは換金をする必要がなく気軽に利用できます。

また、ユーザーが世界中に分散しているため取引所が一つの地域で利用できなくったとしても、安定して発展していけるという特徴もあります。

取引は広告を使う

Localbitcoinsでは取引を行う際、ビットコインを売買するための為替レートと支払方法を記載した広告を投稿します。

ユーザーはこれらの広告に対して反応した人と、現金でビットコインを購入するのか、オンラインバンキングで取引をするかなど直接的に取引を行います。

広告を投稿するためのフォーマットは非常に詳細な方法で広告を調整できるので、扱いやすく、取引もしやすくなっています。

広告を使って簡単取引!

Localbitcoins(ローカルビットコイン)のメリット

Localbitcoinsを利用する3つのメリット

  • 詐欺のリスクが極めて低い
  • 支払いオプションの選択肢が豊富
  • セキュリティが高い

詐欺のリスクが極めて低い

Localbitcoinsのユーザーは詐欺に遭う被害が少なく安心して利用できるというメリットがあります。

ユーザー間の取引を行う際に一番不安に感じるのが取引相手を信頼できるかという問題です。

Localbitcoinsでは取引が開始されると、詐欺などの被害が起きないように売り手と買い手の間にエスクロー管理者と呼ばれる信頼を置ける第三者を介入させることで安全に取引が行われるようにしています。

支払いオプションの選択肢が豊富

Localbitcoinsでは支払いオプションとして銀行振込やPayPal、クレジットカード、アマゾンギフト券、ウェブマネーなど多種多様な決済方法が用意されています。

また、決済方法となる法定通貨は日本円を含め、多くの現地通貨に対応しています。

そのため、ユーザーは幅広い選択肢から支払方法を選ぶことができます。

セキュリティが高い

LocalBitcoinsはセキュリティにも力を入れているため、セキュリティは高いです。

MozillaによるObservatoryテストを実行した際に、仮想通貨取引所業界トップの平均セキュリティスコアと同レベルのセキュリティを持っているという結果になりました。

そのため、セキュリティ問題に関しても不安がなく、安心して取引を行えます。

安心して取引を行うなら!

Localbitcoins(ローカルビットコイン)のデメリット

Localbitcoinsを利用する上で注意する点

  • 日本語に対応していない
  • カスタマーサポートが遅い

日本語に対応していない

LocalBitcoinsは日本語対応をしていません。

そのため、英語力に自信がない人にとっては英語で公式サイトを利用することは不便なのでGoogleの翻訳機能などを使って日本語に対応させながら利用するのがいいでしょう。

カスタマーサポートが遅い

LocalBitcoinsは他の取引所に比べ、カスタマーサポートの対応が少し遅いです。

カスタマーサポートの対応が遅いと、不具合が生じた場合にすぐに対処するのが難しくなってきます。

そのため、使用感に多少のラグを感じてしまう可能性があります。

Localbitcoins(ローカルビットコイン)の手数料

入金手数料 0.00015BTC
取引手数料 無料
出金手数料 0.00005BTC

LocalBitcoinsでは登録・購入・販売などのビットコイン取引手数料は無料です。

しかし、自ら広告を作成して、その広告から売買が成立した場合は、取引金額の1%を手数料として支払います。

この取引金額から1%を手数料とするのは他の取引所の手数料に比べると少し高くなってしまいます。

Localbitcoins(ローカルビットコイン)の取扱通貨

Localbitcoinsで取引できる仮想通貨はビットコイン(BTC)のみです。

しかし、ビットコインを売買する決済方法としては、イーサリアム(ETH)やリップル(XRP)などの主要な仮想通貨はもちろんのこと、ダッシュ(DASH)やライトコイン(LTC)、モネロ(XMR)などとも取引することができます。

ビットコインを取引するなら!

Localbitcoins(ローカルビットコイン)の登録方法・口座開設方法

Localbitcoinsの登録方法

  • メールアドレスの認証
  • プロフィール情報の設定
  • 二段階認証の設定

アカウント登録の手順

1 Localbitcoinsの公式サイトを開き、「Sign up free」をクリックします。

2 ユーザー名・メールアドレス・パスワードを入力し、「ロボットではありません」にチェックを入れ、「Register」をクリックします。

3 利用規約が表示されるので、下にスクロールしていきます。

一番下まで行くと「I Agree」が出てくるので、クリックします。

4 プライバシーポリシーが出てくるので、利用規約と同じように下にスクロールしていきます。

一番下まで行くと「I Agree」が出てくるので、クリックします。

これで、登録完了です。

5 次に、メール確認を行います。

先ほど登録したメールアドレスに、Localbitcoinsから下記のようなメールが届くので、メール内のURLをクリックします。

6 プロフィール情報の設定を行います。

各種記入が完了したら、「No, I am not a politically exposed person」を選択して「Submit」をクリックします。

※「電話番号」を登録する場合は、最初の0は入れずに記入しましょう。

例:90-〇〇△△-✕✕◇◇

7 登録した電話番号に「認証コード」が送られてくるので、入力します。

8 下記の画面が表示されれば、アカウント登録完了です。

※入金以外は今の手順で利用できますが、入金をする場合、身分証明書などの登録が必要になります。

5分で登録完了!

二段階認証の設定

1 アカウント登録完了画面からそのまま二段階認証の設定も行えます。

「Protect your account」の「Protect」をクリックします。

2 下記の画面が表示されたら、「Enable two-factor authentication」をクリックします。

3 そして、「Enable two-factor authentication」の項目の中の「Mobile app」にチェックを入れ、「Proceed to activation」をクリックします。

4 QRコードが表示されるのでGoggle Authenticatorアプリを立ち上げQRコードを読み取りましょう。

QRコードを読み取ったらGoggle Authenticatorアプリ内に表示されるコードとパスワードを打ち、最後に「Enable two-factor authentication」をクリックして設定完了です。

Localbitcoins(ローカルビットコイン)の使い方

入金の手順

1 まず、右上の「Wallet」をクリックします。

2 上部の「Receive bitcoins」をクリックすると、「ウォレットアドレス」が表示されるので、こちらに送金すれば完了です。

また、「QR code for mobile」をクリックすると、QRコードが表示されるので、送金元の取引所のアプリで読み取れば入金手続きが完了となります。

※入金手数料はその時のブロックチェーンの混雑具合によっても違いますが、入金画面に表示されています。

今回は0.00013824BTCとなっています。

取引の手順

1 取引を始めるには、上部にある「Buy bitcoins」「Sell bitcoins」どちらかを選択します。

取引画面では左から取引相手・決済方法・価格などが記載されており、一番右にある「Buy」もしくは「Sell」(Send bitcoins選択時)をクリックすると、取引が開始されます。

2 相手の希望する支払方法や取引条件などを確認して、購入したい金額とメッセージを入力します。

メッセージは任意ですが、円滑な取引を進めるために、あいさつ程度の簡単なコミュニケーションを取りましょう。

入力したら、「Send trade request」をクリックします。

その後は、指定の支払い方法で支払処理を行い、取引相手からの送金を待ちます。

出金の手順

1 まず、右上の「Wallet」をクリックします。

2 上部の「Send bitcoins」をクリックすると、下記のような画面になるので出金先のウォレットアドレス・出金数量を入力します。

Descriptionの欄には任意ですがメモを入力することができます。

各種項目の入力が完了したら「Continue」をクリックします。

その後、パスワードなどを入力すれば、出金の手続きは完了です。

Localbitcoins(ローカルビットコイン)まとめ

  • 世界中のユーザーと取引を行えるグローバルな取引所
  • 広告を使って安心・安全の取引を行える
  • 支払オプションの選択肢が豊富
  • 扱っている通貨はビットコイン(BTC)のみ

この記事では、Localbitcoins(ローカルビットコイン)の特徴やメリット、デメリット、登録方法から使い方まで紹介してきました。

Localbitcoinsは日本語に対応していないなどデメリットはありますが、その分セキュリティが高かったり、広告を使って取引を行えるなどデメリットを補う以上のメリットと使いやすさがあると思います。

ぜひ、この記事の内容を参考にLocalbitcoinsのメリットを最大限に生かして仮想通貨取引を行ってみてください!

世界中のユーザーと取引を行うなら!

- Advertisment -

最新記事