BitForex(ビットフォレックス)の特徴や評判、口座開設方法などを徹底解説!

「BitForex(ビットフォレックス)ってどんな取引所なの?」

と思っている方も多いと思います。

確かに、BitForex(ビットフォレックス)は海外の仮想通貨取引所ということもあって、安心して利用できるのか不安になりますよね。

そこで、海外投資エージェントがBitForex(ビットフォレックス)の特徴、メリット・デメリット、登録方法から使い方まで詳しく紹介していきます。

この記事を読めば、BitForex(ビットフォレックス)の特徴を完璧に理解でき、すぐに仮想通貨を取引することができます。

BitForexを簡単にまとめると

  • 世界で200以上の国と地域に350万人以上のユーザーがいる
  • 独自トークンの「BFトークン」をもっていると配当がもらえる
  • スマホアプリが使いやすい
  • 将来ユーザーの増加に期待できる

BitForexロゴ

世界トップクラスの人気!

BitForexの登録はこちらから!

BitForex(ビットフォレックス)の特徴

BitForexの基本情報

会社所在地 シンガポール
設立年 2018年
取引の種類 現物取引・仮想通貨FX
取扱通貨数 153種類
最大レバレッジ 100倍
日本語対応 なし
スマホアプリ あり
公式アカウント 公式サイト
公式ブログ
Twitter

BitForex(ビットフォレックス)は、2018年にシンガポールで設立された新しい海外の仮想通貨取引所となっています。

BitForexは新しい取引所にも関わらず、世界で200以上の国と地域350万人以上のユーザーがいるため非常に人気です。

BitForexの登録は5分以内にでき、すぐに入金と取引まですすめられるためストレスなくスムーズに取引できます。

独自トークンの「BFトークン」

BitForexは独自トークンであるBFトークンを発行しています。

BFトークンの総発行枚数は100億枚で配分先は以下の通りです。

配分先 割合
取引マイニング 40%
地域福祉 24%
運営が所持 20%
プライベートプレースメント 8%
コーナーストーン 8%

BFトークンの保有者にBFトークンの多くの割合が配分されるため、BFトークンが売られ過ぎてBFトークンの価格が暴落する危険性があります。

BitForexはBFトークンの価格の暴落を避けるために取引利益の80%を使ってBFのトークンを買い戻すバーン(焼却)を行っているため価格が暴落する心配なく、安心して取引することができます。

マイナーな仮想通貨を取り扱っている

BitForexは将来性のある仮想通貨を多く取り扱っています。

BitForexは国内取引所にはないエルフ (ELF)や有名な海外仮想通貨取引所であるBAINANCE(バイナンス)も取り扱っていないリヴェイン(REV)など珍しい仮想通貨を取引できるため投資の幅を広げることができます。

このような有名ではない仮想通貨は新しい技術の導入や法整備などで将来価格が急激に上がる可能性があるため、仮想通貨の特徴や市場の動向を考慮しながら購入しておくことがおすすめです。

根強い人気がある

BitForexが設立された当初は世界の仮想通貨取引所の中で6番目に取引量が多く、人気の海外仮想通貨取引所でした。

現在は世界の400もある仮想通貨取引所の取引高ランキングにおいて26番目に位置しており、日本国内トップクラスの人気を誇るbitFlyerよりも取引高が多いです。

そのため、BitForexは安定した人気がある取引所なので安心して仮想通貨を取引することができます。

BitForexの登録はこちらから!

BitForex(ビットフォレックス)のメリット

BitForexのメリット

  • 取引手数料の80%が還元される
  • 取引画面がシンプルで使いやすい
  • 将来ユーザーの増加に期待できる

取引手数料の80%が返還される

BitForexは、独自トークンのBFトークンをもっている方に配当やキャンペーンを提供しています。

BitForexのユーザーは仮想通貨を取引するとき取引手数料がかかりますが、BitForexの独自トークンのBFトークンを持っている方に手数料の80%分還元されるためかなりお得です。

そのため、独自トークンのBFトークンを持っておくことがオススメです。

取引画面が見やすい

BitForexのPCの取引画面は、一つの画面に通貨ペア、チャート、注文画面、注文版全て収っているためユーザーにとって見やすいつくりとなっています。

BitForexの注文画面では注文数量を直接入力した後、スクロールバーをつかうことによって全注文数量の20%、40%、60%、80%、100%を選択して簡単に取引する量を決めることができるため、スムーズに取引することができます。

将来ユーザーの増加に期待できる

BitForexは他の仮想通貨取引所と比べて取引手数料が安かったり、マイナー仮想通貨を多く取り扱っているので今後人気がさらに上がる可能性が高いです。

BitForexの人気が上がれば、独自トークンのBFトークンの利用者が増加してBFトークンの価格が上昇します。

そのため、今のうちにBitForexでBFトークンを購入しておくことがオススメです。

BitForexの登録はこちらから!

BitForex(ビットフォレックス)のデメリット

BitForexのデメリット

  • 日本語対応がない
  • 仮想通貨しか入金できない
  • 金融庁の規制から外れている

日本語対応していない

BitForexの公式サイトは日本語で利用することができず、英語、韓国、ロシア、ベトナム語の言語に対応しています。

日本人のユーザーにとって他の言語でBitForexを利用することは不便なので、Google Chromeの翻訳機能か別の翻訳アプリを利用することがオススメです。

Google Chromeの翻訳機能か別の翻訳アプリを利用することで日本語に対応させれば、日本語表記になるためストレスなく仮想通貨を取引することができます。

日本円で入金できない

BitForexに日本円で入金することができず、国内取引所で日本円から仮想通貨を購入した後にBitForexに仮想通貨を入金する必要があります。

BitForexに仮想通貨を送金するときは手数料が無料になるGMOコインがおすすめです。

国内取引所のGMOコインはスマホアプリの操作が簡単で、初心者の方でも手軽に取引することができます。

GMOコインの手数料の安さは国内トップクラスであり、BitForexに仮想通貨を送金できるのでオススメです。

GMOコインの登録はこちらから!

金融庁の規制を守っていない

2020年6月26日に日本の金融庁は、日本でのライセンスを取得していないにも関わらず、日本居住者向けに仮想通貨のサービスを提供したとしてBitForexに対し警告をしました。

警告された具体的な内容は言語選択で日本語の選択欄があったため、ライセンスが無いにも関わらず、日本居住者にサービスを提供したと判断されました。

金融庁からの警告後、BitForexは日本語対応のサービスを停止しましたが、Google Chromeの翻訳機能を使えば公式サイトを日本語表記にすることができます。

BitForex(ビットフォレックス)の口コミ・評判

良い評判

スプレッドが魅力的

BitForexは手数料が安いという意見が見受けられます。

海外仮想通貨取引所を選ぶ上で、取引するたびにかかる手数料やスプレッドを考慮することはかなり大切です。

BitForexの入金手数料は無料で、出金手数料は0.05%と安く、トレーダーは大きな利益を出した場合、取引所に支払う手数料が安くすむためお得です。

安全に取引できる

BitForexはBAINANCE(バイナンス)の次に安定性や安全性があると考えている方が一定数いるようです。

BitForexは資金をもっている企業と提携していたり、独自トークンであるBFトークンを発行していたりと非常に注目されている海外仮想通貨取引所となります。

BitForexの登録はこちらから!

悪い評判

急な変更がある

BitForexは急にトークンの上場を廃止して入出金の対応を短期間で行わなければいけないため困っているという意見が見受けられます。

確かにトークンの廃止で急に出金しなければいけない事態になるのはユーザーにとってかなり不便ですが、期日を守らないと出金できなくなる恐れがあります。

そのため、常にBitForexのお知らせをチェックする必要があります。

日本語対応がなくなった

BitForexは2020年6月、日本の金融庁から警告を受け公式サイトの日本語サービスの提供を停止しました。

日本語の対応がなくなったため、公式サイトの登録画面や注文画面は全て外国語になっています。

そのため、Google Chromeの翻訳機能で日本語に対応させる必要があります。

BitForex(ビットフォレックス)の手数料

入金手数料 無料
取引手数料 Maker 0%

Taker 0.05%

出金手数料 通貨によって異なる

BitForexの入金手数料は無料となっているためお得です。

海外仮想通貨取引所で有名なBAINANCE(バイナンス)の取引手数料は一律0.1%であるのに対して、BitForexの取引手数料はMakerが0%、Takerが0.05%であるため取引手数料が安くすみます。

出金手数料は以下の表になります。

通貨の種類 出金手数料
BTC 0.0005
ETH 0.01
BCH 0.0001
USDT 2
XLM 0.01

BitForexの出金手数料は他の取引所と比べて安いため、大きな利益を出したとき支払う手数料が他の取引所よりも少なくすみ非常にお得です。

BitForex(ビットフォレックス)の取扱通貨

BitForexの取扱通貨は153種類246ペアと豊富な仮想通貨を取り扱っています。

ビットコインやイーサリアムなどの知名度の高い仮想通貨はもちろんのこと国内取引所では取り扱っていないゼットコイン(XZC)などを取引することができるため投資の幅を広げることができます。

BitForexは時価総額の低いDWSなど今後の開発や市場の動きによって大幅に価格を上げる可能性がある通貨を多く取り扱っています。

このようなマイナーな仮想通貨は過去に何度も価格上昇したことがあるため今のうちにBitForexで将来期待できる仮想通貨を購入しておくことがオススメです。

BitForexの登録はこちらから!

BitForex(ビットフォレックス)のスマホアプリ

BitForexのスマホアプリはAndroidのみ無料で利用することができます。

スマホアプリの注文画面や資産管理の画面はシンプルで、初心者の方でもすぐに取引ができるほど簡単に操作することができます。

BitForex Pro

BitForex Pro
開発元:BitForex Pro
無料
posted withアプリーチ

BitForex(ビットフォレックス)の登録方法・口座開設方法

BitForexの登録方法

BitForexの登録方法2ステップ

  • STEP1:メールアドレス登録
  • STEP2:二段階認証設定

BitForexには上の2ステップで簡単に登録できます。

まずは以下のボタンより公式サイトへ進みます。

BitForexの登録はこちらから!

1.BitForexの公式サイトから「登録」ボタンをクリックします。

2.するとこのような画面が現れるので上から順にメールアドレスを入力し、パスワードを作成します。

次に、「送信」ボタンをクリックすると登録したメールにコードが届くので記載されている番号を入力します。

利用規約を読み、内容がよければ左の欄にチェックを入れ、最後に「登録」ボタンをクリックします。

3.このような画面が現れたらBitForexの登録が完了となります。

次は二段階認証設定に移りますのでそのまま設定していきましょう。

4.BitForexの公式サイトのホーム画面から「資産」をクリックします。

5.左側のサイドバーにある「セキュリティ設定」をクリックします。

次に、携帯電話の右側にある「今すぐバインド」をクリックします。

6.国は日本を選択して、電話番号を入力します。

次に「送信」ボタンをクリックしてそれぞれに届いたSMS検証コードメール確認コードを入力します。

最後に「確認」ボタンをクリックすると電話番号の認証が完了します。

7.Google認証システムの右側にある「今すぐバインド」をクリックしてGoogle認証をしていきます。

8.QRコードをGoogle Authenticatorなどで読み取ります。

「送信」ボタンをクリックしてメールの確認コードGoogle検証コードを入力したら「確認」ボタンをクリックするとGoogle認証が完了となります。

Google 認証システム

Google 認証システム
開発元:Google LLC
無料
posted withアプリーチ

9.取引パスワードの右側にある「設定に移動」をクリックして取引パスワードを設定します。

10.6桁のパスワードを作成して二段階認証設定は完了となります。

BitForexの本人確認

1.BitForexの公式サイトにログイン後、「資産」をクリックして本人確認を行っていきます。

2.左のサイドバーにある「ID認証」をクリックします。

3.このような画面が現れるので右上の「認証」ボタンをクリックします。

4.上から順に名字名前身分証の選択国の選択パスポート番号有効期限を入力していきます。

しかし、2020年10月現在は国選択で日本の項目がなくBitForexのサポートセンターに問い合わせたところ、メンテナンス中のため国選択の項目で日本を選択できませんが、入出金や取引において影響ないという返信が返ってきました。

 

5.下にスクロールして、身分証の前面、身分証と日付と署名が書かれたメモを持った自画像の写真をアップロードして「確認」ボタンをクリックします。

これで審査の結果を待ち、承認されたら本人確認は完了となります。

BitForexの登録はこちらから!

BitForex(ビットフォレックス)の使い方

BitForexの使い方

  • 入金方法
  • 取引方法
  • 出金方法

BitForexへの入金方法

1.BitForexへ入金するためにホーム画面の「資産」ボタンをクリックします。

2.「預かり金」をクリックして入金を希望するトークンを選択します。

3.QRコードなどを読み込んで仮想通貨を入金すればBitForexへの入金は完了となります。

BitForexの取引方法

現物取引

1.ホーム画面から「スポット」をクリックします。

通貨ペアを選択してチャートの下にある注文画面にすすみます。

2.購入か売るを選択して価格を入力後、量を選択して「購入」または「売る」ボタンをクリックすると取引が完了となります。

無期限契約(FX)

1.無期限契約は仮想通貨FXとなります。

ホーム画面の「パーペチュアル」をクリックし、通貨ペアを選びます。

2.チャート画面を下にスクロールすると注文画面があらわれるので右上のレバレッジ、数量を調整し、価格を入力します。

「購入」または「売る」を選択すれば取引が完了します。

BitForexからの出金方法

 

1.ホーム画面の「資産」をクリックします。

2.「引き出し」をクリックして出金を希望するトークンを選択します。

3.トークンを選択した後アドレスを入力しますが、初めて出金する方は「よく使うアドレスを追加」から新しくアドレスを追加します。

出金額を入力し、「参加する」ボタンをクリックして出金が反映されるまで待ちます。

出金額が反映されたらBitForexからの出金が完了します。

BitForex(ビットフォレックス)まとめ

BitForexのまとめ

  • 世界で200以上の国と地域350万人以上のユーザーがいる
  • 独自トークンの「BFトークン」をもっていると配当がもらえる
  • スマホアプリが使いやすい
  • 将来ユーザーの増加に期待できる

この記事では、BitForex(ビットフォレックス)の特徴やメリット・デメリット、登録方法から使い方まで説明してきました。

BitForex(ビットフォレックス)にはたくさんの機能があるため、最初は戸惑うかもしれないですがこの記事を読んだあなたはBitForex(ビットフォレックス)のメリットを最大限生かして取引することができます。

BitForex(ビットフォレックス)に登録して早速仮想通貨を取引しましょう!

世界トップクラスの人気!

BitForexの登録はこちらから!

- Advertisment -

最新記事