ホーム 海外銘柄 その他の通貨 DASH(ダッシュ)の取引所おすすめランキングTOP3!購入場所選びのポイントも解説!

DASH(ダッシュ)の取引所おすすめランキングTOP3!購入場所選びのポイントも解説!

「DASHを取引したいんだけど、どの取引所を選べばいいかわかんない。。。」

なんて悩みを抱えていませんか?

さらっと読んだだけでどの取引所がいいかわかる記事があればいいですよね。

そんなあなたを助けるために、今回海外投資エージェントが独自のリサーチを行い、DASHの取引をしたい人だけをターゲットにした取引所ランキングを作っちゃいました!!

また、取引所を選ぶときに何を重視すればいいかというポイントを5つ挙げ、わかりやすく解説しています!

さらに、海外投資エージェント独自に取引所比較を作り表にしています!

この記事があなたの取引所選びの手助けをできれば幸いです。

DASHにおすすめの取引所

  • 1位:Binance 手数料が安い!
  • 2位:HitBTC ICO直後のマイナートークンがたくさん!

DASHを取り扱う全70社を調べた結果、1番のおすすめはBinance!

海外投資エージェントが徹底的に調査をした結果、DASHの取引に一番おすすめなのはBinanceです!

Binanceの通常の取引手数料は、わずか0.1%である上、Binanceが発行する通貨BNBで手数料を支払うとなんと0.05%です!他の取引所と比べても0.1%というだけでも最安クラスですので、この0.05%はかなり安い手数料であることがわかります。

それに加え、Binanceは取り扱い通貨数が100を超えます!他の通貨、特に草コインも取引してみたい、という人にもおすすめです!

BTCの24時間取引高も、何度も世界一になっています!いま世界最大級の暗号資産(仮想通貨)取引所と言っても過言ではないでしょう!

Binance公式サイトへ

 

そもそもDASH(ダッシュ)とはどのような仮想通貨?

DASHとは、決済の速さとある程度の匿名性を備え、仮想空間の中で現金のように扱われることを目的とした暗号資産(仮想通貨)です。

決済に特化していて、そのプラットフォームを取る可能性が大いにある将来性豊かな通貨です。

<DASHの詳しい解説はこちら>

DASH日本でも人気の高い暗号資産(仮想通貨)ですが、「どんな仕組みなのかわからない!」なんて思っていませんか?すごく詳しくてなおかつわかりやすい説明がひとつの記事にまとまっていたら便利ですよね。そんなあなたに朗報です。コインパートナーがDASHの全てを詳しく、かつわかりやすく解説しちゃいます!リサーチの結果、匿名通貨として有名なDASHは、実は匿名性の高さを目指しているわけではないことがわかりました!ではDASHはどのような通貨なのでしょうか。仕組みだけでなく、そこから見えてくる将来性までもを徹底的に分析しました!ここでしか知れないこともふんだんに盛り込んでいますので、是非読んでみてください! 目次暗号資産(仮想通貨)DASH(ダッシュ)とは暗号資産(仮想通貨)DASH(ダッシュ)の基本情報・概要説明暗号資産(仮想通貨)DASH(ダッシュ)の3つの特徴・メリット・デメリット暗号資産(仮想通貨)DASH(ダッシュ)の今後のイベント暗号資産(仮想通貨)DASH(ダッシュ)の価格推移と最新チャート分析暗号資産(仮想通貨)DASH(ダッシュ)の将来性と問題【取引所】暗号資産(仮想通貨)DASH(ダッシュ)の購入方法【ウォレット】暗号資産(仮想通貨)DASH(ダッシュ)の保管方法暗号資産(仮想通貨)DASH(ダッシュ)の気になるQ&A暗号資産(仮想通貨)DASH(ダッシュ)のまとめ暗号資産(仮想通貨)DASH(ダッシュ)とは DASHとは、仮想空間の中で現金のように決済に使われることを目的とした暗号資産(仮想通貨)です。「現金」を目指すために、決済の速さとある程度の匿名性を備えています。2014年にローンチした時はXCoinという名前だったのですが、Darkcoinという名前を経て2015年に現在のDASHに改名しています。 暗号資産(仮想通貨)DASH(ダッシュ)の基本情報・概要説明DASH(ダッシュ)の基本情報 通貨名(通貨単位):DASH(DASH) 公開日:2014年1月18日 発行上限枚数:22,000,000枚(※)、新規発行枚数は-7.1%/年 時価総額:下記参照 備考:― 国内取り扱い取引所:coincheck 海外取り扱い取引所:bitbay, Binance, Huobi, Poloniex, HitBTC, etc 公式サイト:https://www.dash.org/jp/ 公式ツイッター:@Dashpay ホワイトペーパー:https://dashpay.atlassian

 

取引所選びで失敗しないための5つのポイント!DASHの最適購入場所の判断基準は?

DASHの取引所を選ぶ5つのポイント!

  • 信頼性
  • 手数料・スプレッド
  • 取り扱い通貨数
  • 使いやすさ
  • サーバーの強さ

以上の5つが取引所選びにおいてとても重要になってくるので、それぞれについてどのように判断していけばいいか詳しく解説していきます!

また、海外投資エージェントが今回作ったランキングはなるべく総合力を重視して選びましたが、実際に取引する上で何を重視するかはユーザー次第です!

例えば、たくさんの通貨を取引したい場合は取り扱い通貨数を重視するべきですし、暗号資産(仮想通貨)取引をまだ少し怪しいと感じている人は取引所の信頼性を意識するべきです。

 信頼性

まずは信頼性です。取引所の信頼性と言って真っ先に思い浮かぶのは、やはり先日起きたコインチェックのハッキング事件でしょう。顧客の資産をセキュリティがしっかりしているところ(例えばコールドウォレット)で保管しているかは要チェックです。

また、取引所の運営会社がしっかりしているかもチェックポイントです。運営会社が大手会社のグループ傘下であるGMOコインなんかは、運営会社がしっかりしている取引所の良い例です。運営がしっかりしていないと、マウントゴックス事件のような大量流出事件が起こりかねません。

 

手数料・スプレッド

同じものを同じ量買うのであれば、その値段は安いほうがいいですよね?そのためにも、取引所の手数料とスプレッドがどのくらいであるかを常に意識して調べておくことが大切です。

手数料は簡単に調べることができますが、多くの人が忘れがちなのがスプレッドです。スプレッドとは、売値と買値の差のことです。これは一般に、取引所では広くないのですが販売所ではとても広くなる傾向にあります。その代わり販売所では手数料がとても安いか無料と設定していることが多いです。

このため、「手数料無料」を謳っているところでもスプレッドが広く、手数料がいくらかかかる取引所よりもむしろ損をしてしまっている!というケースも少なくありません

<取引所と販売所の詳しい違いはこちらの記事で!>

  目次ビットコインを始めてみよう!販売所とは?取引所(交換所)とは?違い①販売所と取引所の価格差違い②取引相手結局どっちを使えばいいの?まとめ ビットコインを始めてみよう! ビットコイン、最近話題になってるしちょっとずつ名前聞くようになってきたけどまだよくわからない、、、 今回はそんな初心者向けの記事です!ビットコインを少し調べると必ず出会う単語「取引所」「販売所」について、わかりやすく解説していきます! 販売所とは?取引所(交換所)とは? まずあらかじめ断っておきましょう。ビットコインとはあくまで暗号資産(仮想通貨)の1つ(通貨の中のUSドル、みたいな感じです)なので、今後は暗号資産(仮想通貨)、と呼んでいきますね。 さて本題です。まずは、販売所と取引所を一言で説明してみましょう。暗号資産(仮想通貨)において、 販売所とは、暗号資産(仮想通貨)を店から購入する「売店」 取引所とは、暗号資産(仮想通貨)を客同士が売買する「市場(いちば)、バザー」 のようなものです。また、取引所は交換所とも呼ばれますが、一般には「取引所」の方で呼ばれることが多いですので、本記事では今後は「取引所」を用いていきます。 具体的に説明していきましょう。 販売所とは、暗号資産(仮想通貨)を販売所運営会社から直接購入できる場所のことです。販売、というと購入しかできないのか?と思われそうですが、実は通貨を売ることもできます。 取引所とは、人々が暗号資産(仮想通貨)を売り買いする場所のことです。これには私たちも参加することができます。そこでは私たちが自分が所有している暗号資産(仮想通貨)に値段をつけてそれを売ることができます(自分たちで値段を指定して売買することからこの仕組みを「指値(さしね)注文」と呼びます)。 実際の取引所のサイトはこんな感じです。「買い板/売り板」の部分が人々が指値注文をした履歴です。 ちなみにこれは国内最大手の取引所「コインチェック」の写真です。 このコインを買う・売るなど書いてある部分が販売所に相当する部分です。 では、販売所と取引所はどんな違いがあるのか?詳しく説明していきましょう。 違い①販売所と取引所の価格差

 

取り扱い通貨数

これから様々な通貨の取引にもっと手を出していきたいという人は特に、その取引所の取り扱い通貨数はチェックしておきましょう。ひとつの取引所に口座を開設した後に、そこでは扱っていない通貨が欲しいと思ったときにいちいち新しく口座開設するのは面倒ですし、取引所によってはかなり時間もかかります。そのためにも、取り扱い通貨数が多いところを選ぶのが良いでしょう。

ここで注意したいのですが、取り扱い通貨数が多いところは全て規模が大きく信頼できるというわけではありません!草コインを大量に扱っている取引所は海外に多くありますが、セキュリティ管理の怪しい取引所も多く含まれています。どちらもチェックするようにしましょう。

 

使いやすさ

使いやすさを見るには、チャート機能が充実しているか、取引画面が見やすいか、をチェックすればいいかと思います。特に取引画面の見やすさは大切で、最悪の場合間違った取引を行ってしまう可能性があります。

また、これらのチェックポイントはTwitterなどで評判を確認するのが手っ取り早いと思います。取引所の名前で検索をかけると、多くのユーザーの意見を見ることができます。

 

サーバーの強さ

最後のチェックポイントは、サーバーの強さです。これは、取引はあまりせず基本的にガチホする人にはそれほど関係する話ではないのですが、レバレッジをかけた取引など、頻繁に取引を行う人にはとても重要な項目です。相場が激しく動いているときなど、取引をしたいタイミングで世界中のユーザーのアクセスが集中したときにサーバーがダウンしてしまうと困りますよね。

これは運営会社を見るのがひとつのチェック方法です。FXの取引所も持っていたりするとサーバーが強いだろうと考えられるかと思います。もうひとつはやはりTwitterでしょう。実際に使ってみてわかることは、使ってる人の声を聞かなければわかりません。

 

国内全1社+海外全69社を比較!総合おすすめ取引所ランキングBEST3はズバリこれ!

ここでは、DASHの取引をしたい人たち向けに作ったおすすめ取引所ランキングを1位から紹介していきます!

Binance(バイナンス)

数ある取引所の中から海外投資エージェントが一番おすすめするのはBinanceです!

上でも紹介しましたが、取引手数料が、BNBを使って支払うと0.05%しかかからないというのが一番の魅力で、ユーザー数はうなぎのぼりに増えています。

また取り扱い通貨数は100を超えるため、暗号資産(仮想通貨)取引にそろそろ慣れてきていろいろ手を出してみたいという人にはピッタリと言えます。

Binanceはこんな人におすすめ!

  • 安い手数料で取引をしたい人
  • 他のたくさんの通貨にも手を出してみたい人

Binance公式サイトへ

 <Binanceについて詳しくはこちら>

目次暗号資産(仮想通貨)取引所Binance(バイナンス)とは【Binanceの特徴1】手数料が安い!【Binanceの特徴2】独自コインを発行している【Binanceの特徴3】日本語対応しているBinanceの今後BinanceのメリットBinanceのデメリットBinanceの登録方法Binanceの使い方Binanceまとめ   暗号資産(仮想通貨)取引所Binance(バイナンス)とは   Binanceは上海に本社所在地を持つ暗号資産(仮想通貨)取引所です。2017年7月に設立されて以降、取引所の注文処理速度の速さが注目され、認知度が上がりました。Binanceでは月に1回Community Coin of the Monthというプログラムがあり、投票で人気上位に挙がった暗号資産(仮想通貨)を上場しているという点が特徴的です。 CEOは有名な中国取引所OKCoinの元CTO(最高技術責任者)やブロックチェーンの元開発トップであるChangpeng Zhao氏で、彼の会社Beijie Technologyによって管理されています。2017年8月には同じくOKCoin共同創業者で、中国のインターネット産業で最も尊敬され、影響を与えた一人と言われるYi He氏がBinanceに参加しています。よって企業にいる役員の経歴面では、信頼のおける取引所と言えます。 Binance公式サイトはこちら 【Binanceの特徴1】手数料が安い! Binanceは手数料が安く、取引手数料は一律0.1%!日本での取引手数料は2%程なので、日本の取引所と比べれば非常に安いです!そのうえ手数料は後述するBNBを利用することでなんと半額になります! BTC現物取引手数料をBittrexとPoloniexとで比較してみると、 Biance:0.1% Bittrex:約0.25% Poloniex:0.15~0.25% アルトコイン現物取引手数料を比較してみると、 Binance:0.1% Bittrex:0.25% Poloniex:0.15~0.25% BTC送金手数料を比較してみると、 Binance:0.0005BTC Bittrex:0.001BTC Poloniex:0.0005BTC

 

2位は日本で唯一DASHを取り扱っているコインチェックです。日本最大級の暗号資産(仮想通貨)取引所、販売所です。先日ハッキング事件が起きてその信頼性はいま一番揺らいでいるとはいうものの、日本語で取引の全てを行えること、そしてなんといっても初心者でも難なく使うことができるその使いやすさは多くのユーザーを惹きつけ続けるでしょう。

セキュリティも今後は改善されること間違いなしです!

DASHを含むアルトコインは販売所形式での売買になるので、スプレッドが大きく取られてしまうというのが難点です。

HitBTC

3位はHitBTCです。他の2つと比べると少しマイナーですね。HitBTCはイギリスの取引所ですが、運営元がはっきりしないのが不安要素です。

しかし、取引手数料は0.1%と安く、非常に多くのICO直後の通貨を含む400を超える通貨ペアを誇っています。そのため、Binanceなどの他の取引所で扱っていない通貨も数多く取り扱っています。ICOで入手することはできなかったが、他の大手の取引所に上場する前にいち早くトークンをゲットしたい!という人に向いています。

HitBTCはこんな人におすすめ!

  • ICOトークンをいち早くゲットしたい人
  • 手数料をなるべく抑えたい人

HitBTC公式サイトへ

 <HitBTCについて詳しくはこちら>

目次HitBTC(ヒットビーティーシー)とはHitBTCの特徴HitBTCのメリットHitBTCのデメリットHitBTCの登録方法HitBTCの使い方HitBTCのQ&AHitBTCまとめ HitBTC(ヒットビーティーシー)とは HitBTCの概要 HitBTCは海外の取引所で運営会社はHIT Solution Inc.です。取引所はイギリスで登録されているものの、HIT Solution Inc.がどこの国の会社か不明で、詳しく調べても会社に関する情報は出て来ませんでした。現在世界11位の出来高(こちらを参考にしました)(2017年12月27日現在)で、取引所としては2013年から続いており、歴は長めです。取引手数料が0.1%と非常に安いことが特徴です。 取扱通貨 現在BTC,ETH,XRP,NEMなど431種の取引ペア(2018年1月5日現在)が存在します。詳しくは、こちらを見てください。 また、新たに取り扱う通貨をtwitterで募集するという取り組みもしています。 Absolutely amazing community work.We will announce our course of action shortly. Thank you, fellow traders. @vergecurrency @DigiByteCoin pic.twitter.com/4IhaZn0dpg— HitBTC (@hitbtc) September 5, 2017 HitBTCの特徴 手数料が最安クラス HitBTCの手数料は0.1%で海外の取引所の中でも最安の方です。手数料が安いと言われているBittrexやPoloniexなどの取引所でも0.25%ほどなので相当安いといえます。 ICO直後の暗号資産(仮想通貨)が多い ICO直後の暗号資産(仮想通貨)を数多く取り扱っています。ICO後に真っ先にHitBTCに上場するコインも多く、その中には値段が数倍数十倍になるものも多く存在します。ICOに投資したり草コインを買いたい人などに向いています。その分詐欺のようなコインも中には存在していて、資産がなくなってしまう危険も存在します。 リベートプログラムがある 即時取引の場合は手数料が0.1%ですが、即座に取引が行われなければ0.01%のリベートが付与されます。

 

【一目で分かる】DASHの購入におすすめの取引所6社の比較早見表

総合評価 手数料
スプレッド
サーバー 取り扱い通貨数 信頼性 使いやすさ
Binance 96 0.1%
ほぼ0
最強 100種類以上 高くない そこそこ
HitBTC 92 0.1%
ほぼ0
強くない 250種類以上 不安 そこそこ
Poloniex 91 メーカー0.15%
テイカー0.25%
ほぼ0
強くない 70種類 少し不安 使いやすい
Bittrex 93 一律0.25%
ほぼ0
最近よく落ちる 250種類以上 かなり高い そこそこ
Bitfinex 84 メイカー0.0〜0.1%
テイカー0.1〜0.2%
ほぼ0
弱くない 30種類 高くない 使いやすい

上の表は、DASHを買いたい人だけに絞ったランキングとは違い、総合的な評価をしているため、ランキングとは評価が少し異なることがあります。

<取引所の総合的な評価はこちらの記事!>

  今話題になっている暗号資産(仮想通貨)に投資して、取引を始めてみたいけど暗号資産(仮想通貨)って難しそうだし、お金が無くなりそうで不安。しかも実際にどこの取引所を使えばいいのか取引所が多いし、違いもよくわからない。。。そのような心配や悩みを抱えている方はかなり多いです! そこでこの記事では、暗号資産(仮想通貨)初心者にフォーカスしておすすめ出来る取引所をランキング形式で紹介し、特徴やメリット・デメリットをわかりやすく解説していきます。 暗号資産(仮想通貨)を1000万円以上持ってる4人が、著名な暗号資産(仮想通貨)取引所全てを思いつくすべての切り口から徹底的に比較し、議論しておすすめの取引所の候補を出しました。 (議論してる様子の写真) そしてそれらの取引所を自分達の親戚や友達に実際に口座開設してもらい、感想や使いやすさを聞いた結果も考慮した初心者におすすめの暗号資産(仮想通貨)取引所ランキングです。コインパートナー編集部としておすすめの暗号資産(仮想通貨)取引所を自信を持って紹介させていただきます! 目次暗号資産(仮想通貨)初心者も安心!取引所の選び方5ポイント暗号資産(仮想通貨)初心者におすすめの国内暗号資産(仮想通貨)取引所ランキング結局どの暗号資産(仮想通貨)取引所の口座を開設すればいい?国内暗号資産(仮想通貨)取引所全26社を徹底比較【玄人用】海外暗号資産(仮想通貨)取引所おすすめランキングTOP5アルトコインを購入したい初心者にはcoincheck(コインチェック)自動積立を使って低リスクでビットコインを入手するならZaif(ザイフ)リスクを抑えたレバレッジ取引をするならbitbankTrade(ビットバンクトレード)ハイリスクなレバレッジ取引をするならbitmexMT4取引をするならBITPOINT(ビットポイント)これから暗号資産(仮想通貨)(ビットコイン)投資を始める人へ暗号資産(仮想通貨)初心者はボラティリティについて理解すること暗号資産(仮想通貨)の口座開設でどこまで損する可能性がある?暗号資産(仮想通貨)初心者におすすめの購入通貨暗号資産(仮想通貨)投資で役立つ情報収集サイト最初は現物での中長期保有がオススメまとめ  暗号資産(仮想通貨)初心者も安心!取引所の選び方5ポイント 暗号資産(仮想通貨)投資を、安全かつ簡単に、そして出来るだけ儲けられる可能性を最大化したいと皆さん考えてると思います!コインパートナー編集部の考える、その目的を達成するのに重要なポイントは次の5点です!

 

まとめ!

DASHを取引するのにおすすめな取引所を紹介してきました!何を重視して取引所を選ぶかは人によって違いますが、それぞれが選びやすいように心がけて書いたつもりです。この記事のおかげで取引所を楽に選べたなら幸いです。

上で述べてきたようなこだわりがあまりないようであれば、海外投資エージェント一番のおすすめであるBinanceに登録しておけばとりあえずは大丈夫かと思います!

Binance公式サイトへ

- Advertisment -

最新記事

CEX.io(シーイーエックスアイオー)の特徴や評判、口座開設方法や使い方など詳しく解説!

「CEX.io(シーイーエックスアイオー)ってどんな海外取引所なんだろう?」 あなたは今こうお考えではないですか? たしかに海外取引所なので日本人利用者も少なく、よくわからない点が多いですよね。 この記事ではcoinpartner(コインパートナー)がCEX.ioの特徴やメリット、評判、登録方法から使い方まで詳しく解説していきます。 この記事を読めばCEX.ioについて詳しくわかり、すぐに取引を開始することができるようになります! CEX.ioを簡単に説明すると クレッジトカードが利用できる! 最大レバレッジ100倍の信用取引ができる 取扱通貨がどんどん増えている 定期的なキャンペーンがお得! セキュリティ対策は万全 日本居住者は利用できない 強固なセキュリティ対策 CEX.ioの登録はこちらから 目次   CEX.io(シーイーエックスアイオー)とは CEX.io(シーイーエックスアイオー)のメリット CEX.io(シーイーエックスアイオー)のデメリット CEX.io(シーイーエックスアイオー)の口コミ・評判 CEX.io(シーイーエックスアイオー)の手数料 CEX.io(シーイーエックスアイオー)の取扱通貨 CEX.io(シーイーエックスアイオー)の登録・口座開設方法 【使い方】CEX.io(シーイーエックスアイオー)の入金・取引・出金方法 CEX.io(シーイーエックスアイオー)に関するQ&A CEX.io(シーイーエックスアイオー)まとめ CEX.io(シーイーエックスアイオー)とは 所在地 イギリス 設立年 2013 取引の種類 現物取引 信用取引 取引通貨 50種類 日本語対応 なし スマホアプリ あり ユーザー数 100万人以上 公式アカウント 公式HP Twitter Facebook CEX.ioはイギリスに拠点を置く老舗取引所です。 日本居住者の方は利用できないので注意してください。 現物取引のほかにも信用取引を採用していたり、クレッジトカードで仮想通貨(暗号資産)が買えるなど顧客のニーズに合わせて他の取引所では珍しいサービスも展開しています。 2020年cryptocompareの取引所ランキングでは総合10位にランクインしており、現在100万人以上のユーザー数を誇ります。 初めは10種類ほどだった取扱通貨も現在では50種類に増え、更なる規模拡大、サービスの向上が見込まれる期待の取引所です。 CEX.ioの登録はこちらから CEX.io(シーイーエックスアイオー)のメリット ここからはCEX.ioの3つのメリットについて解説していきたいと思います。 CEX.ioのメリット クレッジトカードが利用できる 最大レバレッジ100倍の信用取引ができる セキュリティ対策が万全に整っている クレジットカードが利用できる CEX.ioは取引所としては珍しくクレジットカードが利用でき、VISAとMasterCardに対応しています。 現在、クレッジトカードで取引ができる取引所は少ないのでどうしてもクレッジトカードを利用したい人には最適だと言えるでしょう。 手数料が2.99%~かかり、利用する法定通貨によって異なるので注意してください。 最大レバレッジ100倍の信用取引ができる CEX.ioは現物取引のほかにも最大レバレッジ100倍の信用取引を行っています。 国内取引所の信用取引はレバレッジ4倍が平均的なのでかなり大きな金額を動かすことができます。 信用取引とは証拠金を預けてそれを担保とし、資金以上の売買ができるようになるものです。 例えば10万円分の証拠金を預けてレバレッジ5倍の信用取引をするとすると10万円×5=50万円分の取引ができるようになるということです。 自分が預けた証拠金以上の損失が出た場合、取引所が損失分を保証してくれるゼロカットシステムを採用しているので借金のリスクはありません。 通貨ペア 最大レバレッジ オープン手数料 ロールオーバー料金 制約手数料 BTC/USD BTC/EUR 100倍 0.05% 0.01% (4時間当たり) 0.05% ETH/USD ETH/EUR ETH/BTC 100倍 0.05% 0.01% (4時間当たり) 0.05% LTC/USD LTC/BTC 100倍 0.05% 0.01% (4時間当たり) 0.05% 上記以外にも信用取引ができる通貨ペアがあります。 詳しくはこちらからどうぞ セキュリティ対策が万全に整っている CEX.ioはセキュリティが固いことでも定評があります。 アメリカの財務省が管理する金融犯罪取締りネットワーク(FinCEN)のAML/KYCポリシーを宣言しており、クレッジットカード業界のセキュリティ基準の認定審査も通過しています。 今までサイバー攻撃などの被害にあったことは一度もなく、他にも様々なライセンスを取得していることからかなり信用ができると言えるでしょう。 万全なセキュリティ CEX.ioの登録はこちらから CEX.io(シーイーエックスアイオー)のデメリット ここからはCEX.ioの2つのデメリットを解説していきたいと思います。 CEX.ioのデメリット 日本語・日本円に対応していない 日本居住者は利用できない 日本語・日本円に対応していない CEX.ioは日本語、日本円に対応していません。 公式ホームページやスマホアプリは英語で記載されています。 英語以外には中国語、ロシア語、イタリア語、ポルトガル語、スペイン語が選ぶことができます。 英語が苦手な方は、精度は低いですがGoogle翻訳など使うことをおすすめします。 また、使える法定通貨はUSD(米ドル)・EUR(ユーロ)・GBP(英ポンド)・RUB(露ルーブル)の4種類です。 日本居住者は利用できない 現在、CEX.ioは日本に住んでいる方は利用できません。 登録まではできますが、本人確認ができないので入出金、取引ができません。 ますます規模を拡大している取引所なので日本進出の未来も遠い話ではないでしょう。 最新のサポート国情報はこちらからどうぞ CEX.io(シーイーエックスアイオー)の口コミ・評判 ここからはCEX.ioのリアルな口コミを紹介していきたいと思います! キャンペーン・サービスがある 🔥 FREE deposits with #Visa! Only two days left! Till September 30 only, top-up your balance with no commission 👉...

【2020年12月最新】海外仮想通貨取引所キャンペーンボーナス情報まとめ

「海外の暗号資産(仮想通貨)取引所のキャンペーンボーナスってどんなのがあるの?」   こう考えてはいませんか?   確かに海外の暗号資産(仮想通貨)取引所のキャンペーン・ボーナス情報ともなると、探すこと自体かなりの手間がかかってしまいそうですよね。   この記事ではコインパートナー編集部が海外暗号資産(仮想通貨)取引所のキャンペーンボーナス情報を一覧でまとめ、特におすすめの取引所4選の詳しいキャンペーン情報についても解説しています。   毎月最新の情報を掲載しているので、定期的にチェックしお得なキャンペーン情報を逃さないようにしましょう!   海外仮想通貨キャンペーンおすすめランキング 1位:FXGT 2位:CryptoGT(クリプトGT) 3位:Bybit(バイビット) 4位:FTX 豊富なボーナスがもらえる! FXGTの詳細を見る 目次   海外仮想通貨取引所で現在開催中のキャンペーンボーナス【2020年12月版】 海外仮想通貨キャンペーンボーナスおすすめ第1位:FXGT 海外仮想通貨キャンペーンボーナスおすすめ第2位:CryptoGT(クリプトGT) 海外仮想通貨キャンペーンボーナスおすすめ第3位:Bybit(バイビット) 海外仮想通貨キャンペーンボーナスおすすめ第4位:FTX 海外仮想通貨取引所主要8社キャンペーンボーナス比較表 海外仮想通貨のキャンペーンボーナスの種類 海外仮想通貨でキャンペーンボーナスを受けるために必要な条件 海外仮想通貨のキャンペーンボーナスに関するQ&A 海外仮想通貨のキャンペーンボーナスまとめ 海外仮想通貨取引所で現在開催中のキャンペーンボーナス【2020年12月版】 海外取引所 キャンペーン内容 期間 ボーナス詳細はこちら 初回入金ボーナス:100% 2回目入金ボーナス:50% 常時入金ボーナス:30% 12月8日まで ボーナス詳細はこちら 初回入金ボーナス:80% 2回目入金ボーナス:50% 常時入金ボーナス:20% 12月8日まで ボーナス詳細はこちら 入金ボーナス:初回$50+BTCを1回入金で$5 取引ボーナス:累計10日間で$5 常時入金ボーナス:合計1BTC入金で$20 その他ボーナス:公式SNSフォロー・戦略アラート作成・保険加入で各$5 - ボーナス詳細はこちら 友達紹介ボーナス:紹介人数に応じて最大69% 取引ボーナス:269ドル 友達紹介ボーナス:12月31日 取引ボーナス:12月31日 フリーコインボーナス:登録完了後通貨ごとに異なる額が付与 - 入金ボーナス:$100分の入金で20USDT分のリベートカード(デビットカード) 通貨購入/売却ボーナス:$100分の通貨購入/売却で$10分のBTC 取引ボーナス:本人確認書類提出+一定の取引目標達成で$50分のBTC フリーコインボーナス:与えられた取引所記事を読むごとに80satoshi* - *satoshiとはBTCの最小単位で、0.00000001BTC=1satoshi   上の表は現在開催中の海外取引所のキャンペーンボーナスです。   登録するだけでボーナスがもらえるものなどお得なキャンペーンボーナスが数多く開催されています。   期間が設定されていないものもある一方で期間限定のキャンペーンボーナスもあるので、チャンスを逃さないように期間はしっかり確認しておきましょう。   海外仮想通貨キャンペーンボーナスおすすめ第1位:FXGT FXGTは暗号資産(仮想通貨)だけでなくFX業者としても人気が高いハイブリットな取引所として注目を集めている取引所です。   全13ペアの暗号資産(仮想通貨)を、海外取引所の中でも高い500倍の最大レバレッジで取引でき、取引手数料も無料のまま利用できるお得な取引所です。   日本語にも完全対応している上、豊富なキャンペーンボーナスが魅力的なおすすめNo.1取引所です!   https://kaigai-fxcoin.com/posts/498/ 入金ボーナス:初回入金100%+2回目50% 報酬 初回入金額の100%+2回目入金額の50%キャッシュバック 条件 MT5(取引ツール)への資金移動 受取上限あり(初回4万円、2回目100万円) 期間 2020年12月8日09:59(日本時間12月8日15:59)まで FXGTでは新規登録者のための入金ボーナスも開催しています。   FXGTでは登録過程で専用の取引ツールであるMT5の口座も開設する必要がありますが、このMT5の口座に資金移動をするだけでボーナスが受け取れます。   ただ登録するだけでなく入金さえすればさらにお得なボーナスを受け取ることができます!   常時入金ボーナス:入金額の30% 報酬 入金額の30%キャッシュバック(回数制限なし) 条件 MT5口座への資金移動 受取上限あり(入金ごとに100万円) 期間 2020年12月8日09:59(日本時間12月8日15:59)まで また、常時入金ボーナスも開催されています。   これは回数無制限で利用することができます。   これは新規登録者でなくても利用することができるので、ぜひ利用して見て下さい!   FXGTの詳細を見る 海外仮想通貨キャンペーンボーナスおすすめ第2位:CryptoGT(クリプトGT) CryptoGT(クリプトGT)もFXGTと同じく最大で500倍のレバレッジをかけられる、レバレッジ取引が売りの海外取引所です。   暗号資産(仮想通貨)FX専用の取引所のため現物取引はできないものの、元手以上の損失が出た際に損失分を自動的に取引所が補填してくれるゼロカットシステムを搭載しているためストレスなくレバレッジ取引をすることができます。   日本語にも対応しているので海外取引所とは思えない使いやすさで利用することができます!   https://kaigai-fxcoin.com/posts/374/ 入金ボーナス:初回入金80%+2回目50% 報酬 初回入金額の80%+2回目入金額の50%キャッシュバック 条件 MT5口座への資金移動 受取上限あり 期間 2020年12月8日09:59(日本時間12月8日15:59)まで CryptoGTでは主に入金ボーナスを開催しています。   一つ目がこの新規登録者向けの入金キャンペーンです。   こちらはFXGTと少し異なり、初回80%、2回目50%のキャッシュバックを受け取ることができます!   常時入金ボーナス:入金額の20% 報酬 入金額の20%(回数制限なし) 条件 MT5口座への資金移動 期間 2020年12月8日09:59(日本時間12月8日15:59)まで またこちらも常時入金ボーナスは20%のキャッシュバックとなっています。   内容自体はFXGTとあまり変わらないので、キャンペーン期間には十分注意して登録しましょう!   CryptoGTの詳細を見る   CryptoGTの登録方法・使い方について詳しく知りたい方はこちら↓ https://kaigai-fxcoin.com/posts/377/ 海外仮想通貨キャンペーンボーナスおすすめ第3位:Bybit(バイビット) Bybitはサイトだけでなくサポートも日本語に完全対応しており、海外取引所初心者でもとにかく使いやすいおすすめ取引所です。   取扱通貨数は5種類と決して多くはないですが、最大100倍までレバレッジをかけられる上、取引手数料は-0.025〜0.075%と他の海外取引所に比べ格段にお得に利用できます。   また入金ボーナスや取引ボーナスだけでなくSNSフォローや保険加入によってもボーナスを受け取ることができます。   https://kaigai-fxcoin.com/posts/344/ 入金ボーナス:初回入金時に$50+1回のみのBTC入金で$5+期間限定BTC入金ボーナス 報酬 初回入金時に最大$50+BTCを一回入金すると$5 条件 口座登録完了から48時間以内に初回入金で$50、それ以降の入金では$10 期間 常時   Bybitでも新規登録者のための入金ボーナスが開催されています。   こちらは初回入金ボーナスの次は一回のみのBTCの入金ボーナスとなるので、FXGTやCryptoGTとは少し違った条件になることを留意しておきましょう。   さらに12月10日までの期間限定でBTC入金ボーナスも開催しています!   期間中にBybitの特典センターで「引き換えコード:WIN$500」と入力してBTCを入金した全てのユーザーに$20文のクーポンが付与されます。   さらには期間中のBTC入金額に応じて最大$500分のBTCがボーナスとしてもれなく付与されます。入金額と報酬の対応は下の表を参考にしてみてください! 対象となる入金額 BTCボーナス ≥0.05BTC 50ドル ≥0.1BTC 100ドル ≥0.5BTC 300ドル ≥1.5BTC 500ドル *対象となる入金額=キャンペーン参加中の総入金額=キャンペーン期間中の総出金額   こちらはBTC入金のみ対応しているので注意しましょう!   bybitの入金方法について詳しく知りたい方はこちら↓ https://kaigai-fxcoin.com/posts/1648/ 取引ボーナス:累計10日間の取引で$5+合計1BTCの累計入金で$20 報酬 $5分のクーポン* 条件 Bybitでの取引日数が累計10日間 期間 未定 *クーポンは取引手数料としてのみ使える報酬   またBybitでは取引ボーナスも行われています。   Bybitでの取引日数が累計10日を超えると$5分のクーポンが付与され、このクーポンは取引手数料として使用できます。   期間限定ではあるもののキャンペーン終了の正確な期間までは記載されていないため早めに達成して特典を受け取りましょう!   その他ボーナス:SNSフォロー・利食い損切り機能の利用・保険加入・USDTペアでの取引でそれぞれにつき$5 報酬 それぞれのアクティビティ完了につき$5のボーナス又はクーポン 条件 公式SNSフォローor相互保険購入or利食い・損切り機能の利用orUSDTペアでの取引 期間 未定 上であげたボーナスの他にもBybitでは様々なキャンペーンボーナスを開催しています。   公式SNSをフォローし所定の手続きを完了、相互保険の購入、利食い・損切り機能の利用、USDTペアでの取引によりそれぞれ$5分のクーポン又はボーナスを受け取ることができます。   こちらも詳しい開催期間は記載がないためなるべく早く完了させてしまいましょう!   bybitの詳細を見る   https://kaigai-fxcoin.com/posts/347/ 海外仮想通貨キャンペーンボーナスおすすめ第4位:FTX FTXはビットコインのみならず、70種類を超える様々なアルトコインや独自のデリバティブ商品(金融派生商品)も取り扱っており、非常に豊富な投資ができる取引所です。   最大101倍までレバレッジをかけられるほか、取引手数料も0〜0.07%と海外取引所の中でもかなり安く、基本的なスペックが全て高水準で利用できます。   さらに独自にカスタマイズできる自動売買サービスを利用することもできるため、投資の幅が広がることは間違いありません!   https://kaigai-fxcoin.com/posts/436/ 入金ボーナス:入金額に応じて最大$500 報酬 入金額に応じて$5〜500 条件 期間中に新規登録するor手数料Tier 1のユーザー 先着2000名のみ 期間 ※2020年12月現在は開催されておらず FTXでは新規登録者やFTX初心者のためにこのような入金ボーナスを定期的に開催しています。   報酬はかなりばらつきがありますが、下の表に従って入金額に応じたキャッシュボーナスを受け取ることができます。     このキャンペーンは先着2000名までとなっているので、これを利用する際はなるべく早く新規登録後のKYCレベル2(本人確認)の手続きまで済ませ、入金するようにしましょう!   取引ボーナス:一定額以上の出来高をトレードすることで最大538ドル獲得 報酬 $269/月 条件 30日間で出来高50万ドル以上をトレードする 期間 期間1:11月1日〜11月30日23:59(香港時間) 期間2:12月1日〜12月31日23:59(香港時間) さらに2020年11月、12月の2ヶ月間で豪華報酬を獲得できる取引キャンペーンも開催しています。   これは11月の30日間、12月の30日間ごとに行われるもので、それぞれの期間中に出来高50万ドル以上をトレードすると$269のキャッシュが付与されるものです。   難易度は高いものの、成功すれば豪華な報酬を得ることができるのでこの機会にぜひ挑戦してみてください!   友達紹介ボーナス:紹介人数に応じて最大69% 報酬 期間後3ヶ月間取引手数料の30〜69%のキャッシュバック 条件 $10以上のリファラル料(取引手数料の30%)を発生させるユーザーを30人獲得 期間 2020年12月31日11:59(日本時間2021年1月1日0:59)まで また、年度末にかけて大規模な友達紹介キャンペーンも開催されています。   これは2020年の12月31日までのフェーズ1と2021年3月31日までのフェーズ2に分かれています。   基本的にフェーズ1で紹介した新規登録者(一定額以上の取引が必要)の数に応じた率(最大69%)がフェーズ2の期間中に自身の取引にかかった手数料からキャッシュバックされるという仕組みです。   その中でも特に紹介者数が多かったユーザーはキャッシュバック期間が1,2ヶ月増えるので、大会のような感覚でぜひ試してみてください!   →友達紹介キャンペーンについて詳しくはこちら FTXの詳細を見る 海外仮想通貨取引所主要8社キャンペーンボーナス比較表 取引所名 口座開設ボーナス 入金ボーナス その他ボーナス FXGT 3,000円* ・初回100%+2回目50% ・常時30% 当サイト限定ボーナス* CryptoGT - ・初回80%+2回目50% ・常時20% - Bybit - ・初回$50 ・BTC入金額に応じ最大$500 ・累計10日間の取引で$5 ・友達紹介で最大20%* FTX - ・最大$500* 友達紹介で最大69% BINANCE - - SNSシェアでの抽選でひとり$200相当のINJトークン* yobit - - SNSでのシェアで一定額のマイナーコイン付与 OKEx - $100以上の入金で20USDT ・累計$100分の購入で$10分のBTC ・一定の取引額達成により$50分のBTC KuCoin - - ハロウィンの取引キャンペーン参加で最大80UCDT* *2020年12月現在は開催されておらず 海外仮想通貨のキャンペーンボーナスの種類 海外仮想通貨ボーナスの種類 口座開設ボーナス 入金ボーナス その他ボーナス 海外仮想通貨取引所のボーナスキャンペーンは主に上の3つに分けられます。   口座開設ボーナス これは新規に口座開設をするだけでボーナスがもらえるというものです。   入金前の自己資金がゼロの状態でボーナスを受け取ることができるため、これから海外取引所で仮想通貨投資を始める人にとってはとてもお得なボーナスです。   海外取引所の新規口座開設ボーナスの額は1,000〜5,000円程度ですが、高いレバレッジ取引ができる海外取引所であれば十分な額と言えるでしょう。   ただし、この口座開設ボーナスは取引には使えますがそのまま現金として出金できないので注意しましょう。   入金ボーナス 入金ボーナスは、「入金額の〜〜%がキャッシュバックされる」という形でもらうことができるボーナスです。   主に新規登録者向けの初回入金・2回目入金ボーナスと、新規・既存登録者向けの常時入金ボーナスがあります。   ほとんどの場合「入金〇〇%ボーナス」と記載されていることが多く、自分が入金した額の〇〇%がボーナスとして付与されます。   この入金ボーナスは主に20〜100%のボーナス率で開催されることが多いため、なるべく多いボーナス率の時を狙うことをお勧めします!   その他のボーナス 上であげた口座開設ボーナスや入金ボーナス以外にも様々なバリエーションのボーナスがあります。   例えば友達を何人以上紹介し、紹介した友達が一定額以上の取引を行うとボーナスがもらえる友達紹介ボーナスや、月毎の自身の取引額に応じてボーナスがもらえる取引ボーナスなどがあります。   さらにはBybitではSNSで公式アカウントをフォローするだけでボーナスがもらえたり、OKEXでは取引所の記事を読むことでボーナスがもらえたりと、ユニークなボーナスが他にもたくさんあります。   FXGTの詳細を見る 海外仮想通貨でキャンペーンボーナスを受けるために必要な条件 海外仮想通貨でキャンペーンボーナスを受けるための条件 ...

海外仮想通貨・ビットコイン取引所おすすめランキング【2020年12月最新】目的別に海外取引所20社を比較

「海外の取引所に手を出してみたいけど、どこが良いのかわからない...」 あなたは今、こう考えてはいませんか? たしかに世界に100種類以上あると言われている取引所を自分で比較するのは難しいですよね...。 そこで今回は海外投資エージェントがみなさんに代わって、海外の取引所を調査し、おすすめの海外の取引所を紹介します! 取引所を選ぶ上で気になるポイントを徹底調査し、まとめてあるので、これさえ読めば、あなたも海外の取引所を活用できます!   目次   海外仮想通貨・ビットコイン取引所おすすめ第1位:Bybit(バイビット) 海外仮想通貨・ビットコイン取引所おすすめ第2位:FXGT 海外仮想通貨・ビットコイン取引所おすすめ第3位:Binance(バイナンス) 海外仮想通貨取・ビットコイン引所おすすめ第4位:FTX 仮想通貨・ビットコインFX(レバレッジ取引)におすすめの海外取引所TOP3 草コイン投資におすすめの海外仮想通貨・ビットコイン取引所3選 おすすめの中では目当ての海外仮想通貨・ビットコイン取引所が見つからない方へ 一目でわかる!海外取引所を表で完全比較 海外仮想通貨・ビットコイン取引所のメリット 海外仮想通貨・ビットコイン取引所のデメリット 海外仮想通貨・ビットコイン取引所選びで失敗しないための5つのポイント 海外仮想通貨・ビットコイン取引所を登録する前におすすめの国内取引所に登録しよう! 海外仮想通貨・ビットコイン取引所への送金はGMOコインがおすすめ 海外取引所で購入した暗号資産(仮想通貨)の保管は「Ledger Nano S」で行おう! 海外仮想通貨・ビットコイン取引所に関するQ&A 海外仮想通貨・ビットコイン取引所おすすめ...

FXGTの特徴や評判、口座開設方法などを徹底解説!

「FXGTってどんな取引所?」 こう思ってはいませんか? たしかに、FXGTはつい最近設立されたこともあり、情報も少なく戸惑ってしまいますよね。 この記事では海外投資エージェントが、そんなFXGTの特徴やメリット・デメリット、口座開設方法、使い方などについて網羅できるよう詳しく解説しています! この記事を読んで早速FXGTで投資生活をスタートさせましょう! FXGTを簡単に説明すると... FXだけでなく暗号資産(仮想通貨)など他の投資商品も取引できる レバレッジは最大500倍 為替ペアは48種類、暗号資産(仮想通貨)は13種類の取り扱い 口座開設は簡単1分で完了! 当サイト限定合計170%入金キャンペーン FXGTの登録はこちら 目次 FXGTの特徴 FXGTのメリット FXGTのデメリット FXGTの手数料・スプレッド FXGTの取扱通貨 FXGTのキャンペーンボーナス FXGTの登録方法 【使い方】FXGTの入出金・取引方法 FXGTまとめ FXGTの特徴 運営会社 360 Degrees Markets Ltd 所在地 セーシェル共和国 設立 2019年12月 取扱通貨 為替:48ペア 暗号資産(仮想通貨):13ペア 金属:5ペア 株価指数:8ペア 個別株:54ペア 取引手数料 無料 最大レバレッジ倍率 500倍 日本語対応 ◯ FXGTは2019年12月にセーシェルFSAでファイナンスを取得し設立された、比較的新しいFX取引所です。 主に暗号資産(仮想通貨)トレーダーに人気の取引所で、FXだけでなく暗号資産(仮想通貨)も多く取り扱っています。 取引の際の最大レバレッジは500倍で、手数料は無料となっています。 まだまだ設立したばかりの取引所ですが、今後の信頼構築に期待がかかっています。 今なら海外投資エージェントからの登録限定で入金200%ボーナスをやっているので、是非この機会に登録してみてください! FXGT公式サイトはこちら 大手暗号資産(仮想通貨)取引所CryptoGTによって設立 FXGTは、2018年に設立された大手暗号資産(仮想通貨)取引所CryptoGT(クリプトGT)が運営元となって設立された取引所です。 新興業者とはいえ、CryptoGTの運営ノウハウを活かした安心の取引体制を整えています。 海外取引所ではあるものの、日本円での入金にも対応しており初心者でも手軽に利用することができます。 暗号資産(仮想通貨)も取り扱っている 先ほども紹介しましたが、FXGTは暗号資産(仮想通貨)取引所であるCryptoGTによって設立されたFX取引所です。 そのためFXだけでなく暗号資産(仮想通貨)も豊富に取り扱っており、「FXと暗号資産(仮想通貨)のハイブリットな取引所」としても注目を集めています。 また、他にも株式や金属など様々な投資商品を取り扱っており、FXだけでなく幅広い投資をしたい方には特におすすめの取引所です。 取引ツールはMT5のみ 一般的なFX取引所では、取引ツールにMT4(Meta Trader 4)とMT5(Meta Trader 5)を採用していますが、FXGTでは最新型であるMT5のみを取引ツールとして採用しています。 まだまだMT4の方が搭載しているEA・インジケータは多く、既にMT4を使っている方は鞍替えを躊躇してしまうかもしれません。 しかし今後MT5の開発が進み、新たにEA・インジケータが搭載される可能性は十分にあるため、あまり大きな問題と捉える必要はないでしょう。 FXと暗号資産(仮想通貨)のハイブリット! FXGTに登録する FXGTのメリット FXGTのメリット ゼロカットシステムにより借金が生まれない クライアントポータル(マイページ)が使いやすい ...

GEMFOREX(ゲムフォレックス)の特徴や評判、口座開設方法などを徹底解説!

「GEMFOREX(ゲムフォレックス)とはどんなFX業者なんだろう…」 こう思ってはいませんか? 海外のFX業者ということもあって、本当に安心して利用できるのか、気になりますよね。 この記事では海外投資エージェントがそんなGEMFOREX(ゲムフォレックス)の特徴、メリット・デメリット、登録方法から使い方まで詳しく紹介しています。 この記事を読めばGEMFOREX(ゲムフォレックス)について網羅的に理解することができます! 読み終わる頃には実際にGEMFOREX(ゲムフォレックス)に登録し、すぐに取引を始められるようになりますよ! GEMFOREX(ゲムフォレックス)についてまとめると... 最大1000倍までレバレッジがかけられる 追証いらずのゼロカットシステムで借金のリスクなし 無料の自動売買ツールやミラートレードで見てるだけでも稼げる! 日本語完全対応・日本人スタッフによるサポートで国内業者並みの使いやすさ 国内取引所と違い変動スプレッドなので注意が必要 万全のサポート体制で安心の取引! GEMFOREXの登録はこちら 目次 GEMFOREX(ゲムフォレックス)の特徴 GEMFOREX(ゲムフォレックス)のメリット GEMFOREX(ゲムフォレックス)のデメリット GEMFOREX(ゲムフォレックス)の口コミ・評判 GEMFOREX(ゲムフォレックス)の手数料・スプレッド GEMFOREX(ゲムフォレックス)のキャンペーンボーナス GEMFOREX(ゲムフォレックス)の取扱通貨 GEMFOREX(ゲムフォレックス)の取引ツール GEMFOREX(ゲムフォレックス)の登録・口座開設方法 GEMFOREX(ゲムフォレックス)の使い方 GEMFOREX(ゲムフォレックス)に関するQ&A GEMFOREX(ゲムフォレックス)まとめ GEMFOREX(ゲムフォレックス)の特徴 GEMFOREXの基本情報 運営会社 GEM GROUP NZ LIMITED 会社所在地 バヌアツ 最大レバレッジ倍率 1000倍 取扱通貨 33ペア 追証 なし ロスカット 証拠金維持率50% 入出金手数料 無料 日本語対応 ◯ GEMFOREX(ゲムフォレックス)は、2010年に日本人により香港で設立された自動売買ソフト(EA)の提供サービスから発展してできた海外FX業者です。 最大レバレッジは1000倍までかけることができ、33ペアもの通貨を取引することができます。 日本人によって作られたこともあり、公式サイトは完全日本語対応で日本人スタッフによる万全のサポート体制を整えています。 2019年6月にニュージーランドの金融ライセンスを取得しており、海外投資に詳しくない方でも安心して利用することができます! GEMFOREXの特徴 最大レバレッジ1000倍 追証いらずのゼロカットシステム 150を超える無料の自動売買ソフト(EA) ここではそんなGEMFOREXについて上の3つの特徴を紹介していきます。 GEMFOREXの登録はこちら 最大レバレッジ1000倍   GEMFOREXは最大で1000倍のレバレッジをかけて取引することができます。 レバレッジ取引とは、取引所に元手(証拠金)を預け、その証拠金の何倍分もの取引を行う取引のことです。 例えば上の図のように最大レバレッジが5倍の取引所の場合、10万円の元手(証拠金)で10×5=50万円分の取引まですることができます。 損失も大きい分、少ない資金でも大きく稼ぐことができるのが特徴です。 国内の取引所では最大レバレッジは法律により25倍までと定められていますが、GEMFOREXでは最大1000倍までかけることができるため、大きく稼ぎたい方には特におすすめの取引所です! 追証いらずのゼロカットシステム GEMFOREXは、追証(取引所に預けた証拠金以上の損失を被る際に、自身の口座から取引所に自動で証拠金を追加するシステム)のないゼロカットシステムを採用しています。 ゼロカットシステムとは、追証をなくし取引所に預け入れている残高を下回った分の損失については運営会社が補填してくれるシステムのことです。 これにより借金を負う可能性もなくなり安心して取引することができます! 150を超える無料の自動売買ソフト(EA) GEMFOREXでは150種類を超える自動売買ソフト(EA)を無料で利用することができます。 自動売買ソフトは、事前にどのような状況・条件で注文を発動し、どういう状況・場面で決済するかといった一連の取引をプログラムとして組むことで自動的に利益を出すトレードサービスのことです。 これらのプログラムは有料でしか利用することができない取引所が多いですが、GEMFOREXは150を超えるプログラムを全て無料で利用することができます。 人気のプログラムや成績の良いプログラムが都度掲載されるため、自分のお気に入りのプログラムを見つけ手軽に自動売買で稼ぐことができます! 自動売買ツールも充実! GEMFOREXの登録はこちら GEMFOREX(ゲムフォレックス)のメリット GEMFOREXのメリット ...