スキャルピングとは?その手法やスキャルピング向けの海外FXなどを解説!

「スキャルピングって聞いたことはあるけど、そもそもどのようにやるんだろう?」

あなたは今そうお考えではないですか?

スキャルピングは難しそうな単語ですが、やり方やコツをつかめば低リスクで短時間に行える人気の手法です。

この記事では暗号資産(仮想通貨)オタクが運営するCoinPartner(コインパートナー)がスキャルピングのメリット、やり方、スキャルピングにおすすめの海外FX業者などを解説していきます。

この記事を読めばすぐにスキャルピングで取引を開始することができます!

スキャルピングを簡単に説明すると

  • 短時間で小さい利益を積み重ねていくトレードスタイル
  • すき間時間で取引完了!メンタルにも優しい
  • 少ない資金から大きな利益が見込める
  • ロスカットの心配なし!低リスク!
  • スキャルピングにおすすめはXM

スキャルピングにおすすめ

XM公式サイトはこちらから

そもそもスキャルピングとは

スキャルピングとはFXのトレードスタイルの一つです。

数秒、数分で取引をし、小さい利益を積み重ねていきます。

スキャルピングは低リスクで少ない資金から大きな利益を見込める一方で、利確と損切のタイミングを間違えると大きな損失が生まれる可能性があります。

利確と損切のルールを決め、きちんと守ることがスキャルピングの鍵となります。

ではここからはスキャルピングをするメリットやデメリット、注意点を解説していきたいと思います。

スキャルピングのメリット

スキャルピングのメリットは以下の4つになります。

スキャルピングのメリット

  • 低リスク
  • 少ない資金で十分な利益
  • すき間時間を使ってできる
  • メンタルにやさしい

リスクが低い

大きな利益を狙わないスキャルピングはその分大きな損益を被るリスクも低いです。

損切ラインをあらかじめ決めてルールに沿ってやるので自分が見込んだ損益のみ被ります

よってロスカットされるリスクもかなり低いです。

少ない資金で十分な利益が見込める

スキャルピングはレバレッジを利用して行われます。

レバレッジをかけることで元手以上の取引が可能になり、大きな利益を狙いやすいです。

レバレッジは損益が大きくなるリスクもありますが、損切のルールを守り利益を最大化させ損益を最小限に抑えるには必須です。

XMでスキャルピングを始める

すき間時間で取引できる

買ってすぐに取引をするため帰宅してから寝るまでの間、休憩中、通勤時間などのすき間時間で簡単に取引が終わります。

自分が忙しいときはノーポジションなので、忙しい人にも最適な手法と言えるでしょう。

メンタルにやさしい

先ほど述べたように取引は自分の空いている時間で終わらせています。

よって、寝ている間や自分が仕事中で目を離している間にロスカットされていたなどの事態は絶対に起きないのでメンタルにも優しいです。

XMでスキャルピングを始める

スキャルピングのデメリット

スキャルピングのデメリット・注意点は以下の2つです。

スキャルピングのデメリット

  • 根気と集中力が必要
  • ルールを守らない時の損失が大きい

根気と集中力が必要である

スキャルピングは短時間の間にチャートを見ながらタイミングを見計らって何回もの取引を重ねる必要があります。

素早い判断で、買い、利確、損切判断を短時間に繰り返すことはかなりの集中力が必要です。

また、一回の利益も少ない分、何回も同じ作業をするため根気も必要です。

ルールを守らない時の損失が大きい

スキャルピングは少しでも情を交えてしまえば負けた時の損失が大きくなります。

スキャルピングは自分で利確や損切のルールを決めて徹底的に守ることが最も重要です。

損失が戻るまで耐えようとすると損失がさらに拡大することが多々あります。

ルールを守ることは簡単そうで実はかなり難しいことです。

XMでスキャルピングを始める

海外FXのスキャルピングの手法

スキャルピングの手法は簡単に説明すると

  • 適切なタイミングで買う
  • 利確、損切のルールを絶対に守る

この2点を守ることです。

適切なタイミングとは言葉で言うには簡単ですが、チャートの分析をしっかり行う必要があります。

トレンドをつかみ、いつの時間帯、どのような出来事で上がるのかを分析し、素早く判断する必要があります。

利益確定、損切の基準を決めて守ることは簡単そうですができない人がほとんどです。

数値だけを見てひたすら忠実にルールを守ることが重要です。

海外FXがスキャルピング向きの理由

海外FXは国内FXに比べてスキャルピングに適していると言われています。

わざわざ海外でFXをする理由がわからない、不安だという方もいらっしゃると思います。

そこでここからは海外FXのメリットを紹介していきたいと思います!

海外FXのメリット

  • 約定力が高い
  • ハイレバレッジである
  • スキャルピングに寛容

約定力が高い

海外FXは基本的に国内FXより約定力が高いです。

数秒から数分で勝負が決まるスキャルピングでは約定力がかなり重要です。

少しでも約定が遅れてしまえば、利益が減ったりマイナスになる可能性があります。

海外FXはブローカーを挟まず、インターバンクとトレーダーで直接取引をする(NDD方式)ため約定拒否などが起きません。

ハイレバレッジである

国内FXはレバレッジが最大25倍と決まっています。

しかし、海外FXはレバレッジが数百倍のところがほとんどです。

XMは最高888倍GEMFOREXは最高1000倍のレバレッジがかけられます!

スキャルピングではレバレッジが高い程少ない資金でも大きな利益が見込めます。

スキャルピングに寛容

そもそも国内FXではスキャルピングを許可しているところが限られています。

それに対し海外FXはほとんどのところがスキャルピングを許可しています。

スキャルピング禁止の業者でスキャルピング行為をすると口座凍結の恐れがあるため事前に確認して許可されている業者を選びましょう。

スキャルピングOKのおすすめ海外FX業者

ここからはスキャルピングに適したおすすめ海外FX業者を4つ紹介していきたいと思います。

XM【XM Zero口座】

海外FXで最も人気のあるXMはスキャルピングをする際もおすすめできます。

約定力が非常に高く、約定拒否もありません

また、レバレッジは最大888倍ゼロカットシステムなので大きな利益を見込めます。

XMのZERO口座は取引手数料が他の海外FXと比べ少々高めです。

しかし、スプレッドも狭く安定しているのでXMの絶大な信頼と人気を考えるとかなりお勧めできます。

XMの登録はこちらから

XM(エックスエム)の特徴や評判、口座開設方法などを徹底解説!

GEMFOREX【ノースプレッド口座】

GEMFOREXはノースプレッド口座というスプレッドが0.0pips~0.3pipsほどの口座があります。

また、GEMFOREXはどの口座であっても入出金手数料が無料です。

約定力も高く、レバレッジは最大1000倍までかけることができ、まさに夢のような口座です。

ただし、ノースプレッド口座は初回入金額が30万円以上と高額なので注意が必要です。

GEMFOREXの登録はこちらから

GEMFOREX(ゲムフォレックス)の特徴や評判、口座開設方法などを徹底解説!

FXGT

比較的新しい海外FXですが、初回ボーナスがかなり豪華でお得と言えるでしょう。

日本語完全対応でしかも日本円で入金できるので初心者にもおすすめです。

口座タイプは一つのみですが、スプレッドも比較的狭いです。

FXGTの登録はこちらから

FXGTの特徴や評判、口座開設方法などを徹底解説!

AXIORY【ナノスプレッド口座】

AXIORYは大きなデメリットがなく非常にバランスの良い海外FX業者です。

約定力の高さ、スプレッドの狭さはトップクラスです。

取引ツールにはスキャルピングに最適なcTraderを利用することができます。

AXIORYの登録はこちらから

AXIORY(アキシオリー)の特徴や評判、口座開設方法など詳しく解説!

スキャルピングに適した海外FX業者の基準

どのような条件があればスキャルピングに適していると言えるのでしょうか。

ここからはその基準を解説していきます!

スキャルピングが禁止されていないこと

iForexXLNTradeなどスキャルピングが禁止されているFX業者もあるので注意してください。

スキャルピング禁止の業者でスキャルピングすると口座凍結などの恐れがあります。

スキャルピング行為とみなされる基準は各業者によって異なるのでチェックしてから取引を始めましょう。

約定力が高いこと

スキャルピングは数秒から数分で勝負が決まります。

そのため、少しの遅れが命取りとなってしまいます。

約定力は自分が思った通りの数値で取引するためにはかなり重要です。

スプレッドが狭いこと

スキャルピングは取引回数を重ねて小さな利益を積み上げていきます。

そのためスプレッドが広いと利益を出すのに時間がかかってしまい、非常に効率が悪いです。

口座タイプもスプレッドが狭いものを選ぶようにしましょう。

追証なしのゼロカットシステムであること

スキャルピングをする際は少ない元手でより多くの利益を出すためにもハイレバレッジをかけることがほとんどです。

ハイレバレッジをかけても元手以上の損失が出ないようにする仕組みがゼロカットシステムです。

これは国内FX にはない仕組みです。

ぜひこのゼロカットシステムを導入している業者を選びましょう。

XMでスキャルピングを始める

スキャルピングは本当に安全に稼げるのか

そもそもスキャルピングで稼げるのか、うまくいくのか?という疑問にお答えしていきたいと思います。

スキャルピングでは取引するタイミングが重要で最低限の勉強は必要になります。

しかし、そのうえで損切と利確のルールを徹底して守り、損小利大を意識すれば勝つ確率はかなり上がります!

スキャルピング デイトレード スイングトレード 長期トレード
元手資金 少ない 普通 多い かなり多い
一回の利益 小さい 普通 大きいい かなり大きい
ロスカットリスク かなり低い まあ低い 高い かなり高い

上の表から、スキャルピングは他のトレードスタイルと比べて低リスク少ない資金から十分な利益が見込めることがわかります。

すき間時間で取引が完了するので忙しい人でも挑戦できるトレードスタイルです。

多くのメリットがあり、基本的な勉強をすれば勝率がかなり上がるスキャルピングを実践したことがないのは非常にもったいないと言えるでしょう。

>スキャルピングに関するQ&A

ここからはスキャルピングに関する疑問を解決していきたいと思います。

スキャルピングに適した通貨ペアはなに?

スキャルピングに適した通貨ペアは

  • 取引量が多い
  • スプレッドが狭い
  • ボラティリティが高い(価格変動率が大きい)

この3つの条件を満たしているものです。

ドル/円ユーロ/ドルユーロ/円などが当てはまります。

一回の取引で何pipsの利益を狙えばいい?

決まりはありませんがスキャルピングの場合、利確ラインは3~10pipsが一般的です。

自分が選んだ通貨ペアのチャートをよく観察して、スプレッドも加味して決めましょう。

スキャルピング禁止の海外FX業者でスキャルピングしたらどうなるの?

FX業者によってスキャルピング行為とみなす基準が違うのでよく確認しましょう。

逆に言えば禁止されているところでもスキャルピングであると判断されなければスキャルピングのような手法が使えるということです。

スキャルピングに限らず禁止行為をした場合、口座凍結など自身の資金が引き出せなくなる可能性があるので絶対にやめましょう。

XMでスキャルピングを始める

海外FXのスキャルピングについてまとめ

スキャルピングとは低リスクで、少ない資金から大きな利益を見込めるFX取引の手法の一つであるとわかったと思います。

スキャルピングまとめ

  • 海外FXは国内FXよりスキャルピングに適している
  • ハイレバレッジで少ない資金から大きな利益が見込める
  • すき間時間でいつでも取引のチャンスがある
  • 損切と利確のルールを徹底して守る
  • ロスカットされる心配がほとんどない

FXを始めたいけど、忙しい、資金がない、大きなリスクは背負いたくない、そうお考えならばぜひ海外FXでスキャルピングを始めてみませんか?

この機会にぜひ海外FXを登録しましょう。

XMでスキャルピングを始める

- Advertisment -

最新記事